-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-23 (Tue)
結局夕べ私にかなり怒られ、
今朝も私が怒り収まらずでツンツンしていたので
静かに登校した凌太。


で、今日は晴天

自転車押して修理しに行くなら絶好の日♪って感じで、
駿平を迎えに行って帰ってきて15時。

とりあえず近所の自転車屋さんに電話してみました。

ここ、ご主人が亡くなってからおばあちゃん1人でやっているので
店も開いていたり閉まっていたり・・・という噂。

もし今日開いていて、修理をやってくれると言ったら凌太に行かせよう、と思ってたんだけど


「パンク修理ってやってくれますか?」

と聞くと


「はい、やってますよ」

と即答!

で、つい

「じゃ、今から行ってもいいですか?!」

と言ってしまいました( ̄m ̄)


だって開いてたらチャンス!だしねー。

逃すのは惜しい気がして( ̄m ̄)


しかし今日は暑かった~@@;

炎天下の下、何故私はテスト前日に夕飯の時間を過ぎても
ミスドにいる(←しつこい)ような継子の為に自転車を引いて歩いているのか?
と自問自答しながら歩いていたら案外すぐ到着~(笑)


とりあえず届けて、修理しておいてもらって、引取には本人に来させよう、
と思っていたのに

「“お預かり”になりますか?」

と聞くと

「いえ、今からやりますから良かったらそこで待っていてください」

と言われて結局待つことに( ̄m ̄)

おばあちゃん・・・・といってもうちの母くらいなのかなー。
すごい腰の曲がった老婆を想像していたけどそんなことはなくて。
わりとチャキチャキ処理してもらいました♪

ちなみに結構派手にやらかしていたようで。

「息子さん、若いから、段差とか気にせずガツーンてその辺乗り上げちゃう
みたいねー」

なんて話。


やっぱりねーっっε=(・o・*)


世間話などもしてたら結構あっと言う間。
30分くらいかな?

で、支払い。ドキドキ。

「おいくらいですか?」

と聞くと

「うーん、2箇所貼ったから・・・・」


高いのかしら?高いのかしら??高いのかしら???




「1,200円ね」



安いっっ!!!!!!


昔ながらの自転車屋さん、て感じの店だし
やっぱり安かった♪

またパンクしたらここに来よう♪
凌太のおかげで?ちょっとした新発見♪

すっきりした気持ちで帰りはその自転車に乗って帰ってきました~♪


で、帰宅してすぐに凌太も帰宅。

「あら、早い。
反省して自分で自転車直しに行くつもりで帰ってきたの?」


「ウン」

「そう。でも今直してきたよ♪」


「ありがとうございます!!!」

↑こういう時は何故かいつも敬語( ̄m ̄)


それからテストはどうだったとか、部活はどうだとか色々話をして
すっかり仲直り?って感じです。

いつまでもネチネチ怒っていても楽しくないもんね( ̄m ̄)


結局私が修理に行って、また旦那様に

「お前は甘い」

と怒られそうですが・・・・σ(^◇^;;
でも私も早く私の自転車返してもらいたかったしねーっ!

でもまぁ基本はやっぱり自分で修理に行ってもらいたいものです。
いつも親が直してくれると思ったら大間違い!
パンクしたら面倒だ、ということをわかってもらいたいと思います。

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ








スポンサーサイト
| 継母・継子 | COM(4) | TB(0) |
2009-06-23 (Tue)
夕べの出来事・・・・。


まずはほのぼの写真♪

夕べは肉団子を作ったんだけど、
材料をねりねりしていたら、駿平も手を洗って「やりたい」とアピールしてきたので
やらせてみました♪

niku-syun.jpg

満面の笑顔で楽しう!!!

でも

「つめたい・・・」

と言って、ろくに練らずにやめちゃいましたが(*≧m≦*)

それでも楽しかったようで、その後ずっとケタケタ笑って興奮していました♪



で、凌太は中間考査が2時間で終わり、その後部活というので
お昼などはいつものように持たせたんだけど

「自転車のパンク修理もあるし、明日もテストだから
そこそこには帰ってきて自転車屋さんに行こうね」


と14時くらいにメールしてあったんです。

でも連絡はなく・・・・。

ま、いつものことだけど(^-^;


気にしていなかったのですが、夕方になっても帰ってこないし 

「じゃ、今日は無理かな~」

なんて思っていたのですが・・・・

それにしても帰りが遅い!!

木曜日、金曜日もテスト2時間+部活でも16時には帰ってきていたのに、
19時を回っても帰ってこないんです。

こちらは心配。

いくら何でもこんな時間まで学校の外プールで泳いでいるわけないし、
いつもと違う自転車で何かあったのでは?とか心配したりもして。

で、19時回ると駿平も夕飯の時間なのでソワソワするわけで。

「ごめんね、でも凌太が帰ってくるの待とうね。きっともう少しだから」

なんてなだめながら。

凌太の携帯に電話しても出ないし、ますます
「何かあったんじゃ・・・・」
と心配になったのですが、電話が通じない19時15分くらいになって
駿平も限界なので先にご飯を食べ始めました。

そしたらそしたら・・・・19時半にメールが届きました


「連絡入れ忘れてごめん
先輩とミスドで話してました~





はぁーっっっっ!!?????


一体なんなんでしょう?

私の時代と比べたらいけないのかもしれないし
時代だけでなくて住んでいる土地の環境の違いがあるのもわかります。
学校の帰りにミスドは2つもあるし。
自転車でふらっと寄れちゃうのもわかります。
ちょっと寄るつもりで、話が長くなって、帰るタイミングもつかめず、
でも楽しいし、親は心配してるだろうなー、でもま、いっか、えへへ、
という気持ちになるのも容易に想像できます。


でもねーっっっ!!!



テスト期間中だよ?!

しかも自転車パンクして、直さなきゃならないのもわかっているハズ!!!

14時くらいに送ったメールもすっかり無視されたわけです。


普通の親なら、そんなパンクはホイホイ直してくれるのかもしれませんが・・・

近所の自転車屋さんで直してもらえないなら
片道徒歩20分かかるところに行かなきゃならないし、
その場ですぐにやってくれるならまだしも、お預かり、なんてことになったら
また帰りも歩いて帰らなきゃならないし、
あんまり時間がかかると、駿平の送迎の時間に間に合わなくなっても困ります。
それよりは凌太が帰ってきた時点で、歩いて置きに行って、私が車で凌太を拾えば
時間も短縮できるし、普段の日なら忙しくてなかなか夕方には
帰ってこれないにしても、テスト期間で一日2時間しかないのだし、
部活やっても16時には余裕で帰ってこれるんです。
普段の日ならともかく、こんな時だからこそ自分でちゃんと行かないと~。
それにぶっちゃけテスト期間中に遊びに出かけてパンクさせた後始末を
私がやるのも・・・という思いもあるし。(口にはしないけど)
言わせてもらえば普段から、平気で石がゴロゴロしている道とか
自転車で走るので気にしていたところ。
「自転車のタイヤはすぐにパンクするから、石だらけの道は危険だよ」
と注意しても
「平気平気」
とか言っちゃう子。
だからパンクして少しは懲りたかな?いい勉強になったかな?と思っていました。
勉強させるためにも
「パンク修理ってこんなに面倒」
ってこと、自分で自転車屋さんに持っていって
ちゃんと学んでほしいと思っていました。
パンクしたら代わりの自転車に乗って、そのうちに親が直してくれる、なんて思ったら
きっとまた平気で石の上を走ると思うんです。

旦那様も
「自分でやらせろ」
と言っていたから、凌太の帰りを待ってなんとか2人でパンク修理に行こう、
というのは決していじわるでもないし冷たくもないと思っているんですけど・・・。

それにしても次の日テストだというのに
19時半までミスドで喋ってる神経もわかりませんっ!
凌太に自転車貸していれば私はその間自転車乗れないんだから、
そういうことも考えて行動してほしいものです。

代用品の自転車がほしかったら自分で買え!ってもんです。

今日は晴天。

梅雨の谷間で自転車屋さんに行くのは絶好のチャンス。


今日はちゃんと帰ってこいよ!




・・・・怒りはなかなか収まりません(`ヘ´)

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

| 継母・継子 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。