-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-30 (Wed)
凌太の後輩ママさん達とランチしてきました♪

写真撮り忘れたので画像なしですが・・・・(^-^;


12時半から17時過ぎまで!
途中でお茶出来る店に移動したりして(*≧m≦*)

女が5人も集まると話は尽きないですね(^-^;

駿平が託児所から帰ってくる(一回300円で自宅まで送り届けてくれます♪)時間まで
しゃべりまくって帰ってきました~!!!


うん、やっぱり行って良かった!!
やっぱりおしゃべりは楽しいよね~。



でも予想通り、速い子のママさんが
タイムが出ずに悩んでいる子のママがいるにも関わらず、
次から次へととんでもない発言をするのでびっくり@@;
自分の子が結果を出しているから嬉しいのはわかるけど・・・・((((((((((^-^;

明らかに自分の子を含めたリレーメンバーは特別な存在、
みたいな考え方。

その他の子はどうでもいいの?
ケガとかしてもどうでもいいの?

と思わず突っ込みたくなるような発言の数々。
そこにいるのがリレーメンバーだけならまだいいけど、
(それでもどうよ?と私は思うけど)
そうじゃない子のママがいることすら、
わからなくなってしまう程気持ちは高揚していたようで(^-^;


普段はとても明るくていい人で、私もそのママさんのこと好きなんだけど
どうも部活の話・水泳の話になると夢中になっちゃうみたいで(><”)
っていうか、自分の血を分けた息子のことになると
誰でもこんな風に人が変わってしまうモノなのかしら?
もちろん個人差はあるとは思うけど。
私は継母なせいか、そういう感情は持ち合わせていなくて、
だからそういう人に対して
妙に冷ややかな目で見てしまうところがあること、
今日改めて気づいた気がします・・・。

私以外のママさん達も空気読んで気づいていたようなのがせめてもの救いでしたがε=(・o・*)


後でそのタイムの出ない子のママさんから

「今日はとても楽しかったです。
るるさんが私に気を遣って何度も話を変えて
私に話しかけてくれた事、とても嬉しかったです。
気を遣わせてしまってスミマセン。
息子には自分のペースで頑張ってもらえたらと思っています。
でもリレーメンバーの話になると私も黙ってしまって。
やはり羨ましい気持ちもあります。
でも見守っていくしかないと思っています。」


とメールが来てちょっとジーン・・・。

親心って素敵だわ。

息子君が色々もがき苦しんでいることも聞いているけど
ママさんも本当に辛いんだろうな、というのがそのメールで伝わってきました。

私は継子達のこと、それなりに愛してかわいがっているつもりでいたけど
このママさんほど深くはないな、と、それも再認識σ(^◇^;;

だからって
「もっともっと深く愛さなくちゃ!」
とまでは思わないけど(笑)
私は私の立場で、継子達に愛情を注いでいれば十分かと。

実の親とはそりゃ違いますわ。
違って当然。
勝とうとか並ぼうという気持ちは特になし。

それにしても、たかだか中学校の部活動ごときで、「大切なこと」って
「タイム」じゃないよね。
いかに上下関係を学び、どれだけ仲間達と楽しく過ごせるか、だと思う。
凌太の時代も速いだけの先輩は厳しかったから怖がられて、
そんなに速くないけど、優しい先輩っていうのがやっぱり人気あったし。

そのママさんの息子君、とても良い子で、
大会会場のコースを借りての練習の時などは
いつも率先して荷物持ちとかして
先輩や、それこそ我々先輩母達に好かれていたの。
だから絶対後輩にも優しくて人気があるんだと思うんだよね。

ったくねー、荷物持ちとか全然しないで楽してた連中が
今速くて天狗になってるみたいだけど・・・・(`ヘ´)
ま、世の中ってなんか、そんな感じだよね、いつも。残念だけど(^-^;

でも言わせてもらえば、息子の活躍に浮かれて無神経なこと
さんざん言ってたママさんの息子、
凌太と同じ種目だけど凌太の方が全然速いですからぁーっ!!

でも実は春先は短い距離の種目では負けたりしてたし・・・オホホ・・・・。

ま、それは受験終わって調子が出ていなかったってことで!?(笑)


・・・・って、2つも年下の子と比べるのも何だけど(^-^;
ただ私が言いたいのは、個人個人は大したことないのに(失礼!)
たまたまメドレーリレーでメンバーが揃ったことで掴んだ栄光。
天狗になるのはそもそもおかしい、ってことかな。

本当に速い子は、タイムの出ない子を見下したりしないと思うしね!

自信持つことと天狗になることは違うから。

とにかくたかだか中学校の部活だし、
楽しくやろーよ!と言いたい!!

凌太にはそうやってタイムで人を見下したり、
冗談でもバカにしたような言動は絶対しないでほしいと思っています(`ヘ´)



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
スポンサーサイト
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-30 (Wed)
凌太の中学時代の部活の後輩ママさん達に誘われて♪

「新人戦のお疲れ会ランチやることになったので
良かったら来てください♪」


とお誘いを受け、行くことにしました♪


でもチョット憂鬱・・・・。

だって新人戦、うちの中学大活躍で、
リレーとか一位だったりしたみたいだし!

もちろん

「おめでとう」

って思うし、ちゃんと伝えるけど、そればっかりで延々盛り上がられたら
つまらないぞー、というのも本心(笑)

あー心が狭い(><”)


でも私自身のことだけではなくて、ランチに来るママさんの中には
そのリレーメンバーでない子のママもいたりして、
あんまりそのママさんの前で盛り上がるのはやめてほしいなー、とか
そんなことも思ったり。


水泳って個人競技だし、タイムで結果がリアルに出る。
つまり勝ち負けがはっきりしている。
勝負によくある運・不運はほとんど関係なくて、
いってみればやる前から結果がわかっている、に近い競技。
サッカーとか野球とかテニスとかバスケとかなら
個人の力というよりチームワークの良さが重要だったり、
運・不運で勝てないはずの相手に奇跡的に勝った!
っていうのドラマがあるかもしれないけど、
水泳はそういう奇蹟はまずあり得ない(;^_^A
自分の今のタイムはわかっているので

「県大会はいけるけど東北大会は無理」

とか全部わかっちゃう世界。

シビアだよね~。

タイムが良かったらウハウハな世界ですが(^-^;



そんな中、今うちの中学、速い子達がタイムの出ない子に

「遅い」

と平気で言ったり、バカにするような言動が目立つらしくて。

たとえば東北大会に、補欠として参加した子に

「お前なんか要らない」

「何しに来たの?(笑)」

とか選手になった子達が言ったりしたそうで・・・・((((((((((^-^;

そんな調子なので最近部活に出てこなくなった子も何人かいるみたいで。

速い子達の親は自分の息子がそうやって友達をバカにするようなこと言ってるなんて
思ってもないだろうけど・・・・。
っていうか多分見えてない?気にもしていない?
わかけどね、調子のいい時は周りが見えなくなるのって(><”)


そんなのも色々耳に入って来ているので
正直憂鬱なランチです。
速い子の親達とのランチだからねー。
で、遅い子のママも1人来るわけで。

ま、行ったら行ったで楽しいかもしれないけど♪



というか、私自身結構今限界で(><”)

原因?は凌太のお昼ご飯と午後からの行動

だってシルバーウィーク終わった翌日は
「明日から期末考査」
ってことで半日で帰宅。
その翌日から今日までずーっと一日2時間とか3時間ペースでしか
テストがないから、毎日早帰り。

そして毎日お昼ご飯を作る私(><”)

焼きそば、オムライス、うどん、チャーハン、パスタ・・・・
結構お昼ご飯のネタは尽きる。

で、一日2教科の為に午後からずっと勉強する訳ではなく。

ゲームやりたくてしょうがない病だから(`ヘ´)

我が家ではゲームは私が預かっていて
決められた時間しかやらせないようにしています。

それは実ママに育てられていた時、
どうやら自分が楽したいからってずーっとゲームをやらせていたみたいで。

姑のところへ来た時には朝から晩までゲーム三昧だったらしく、
とにかくゲーム大好き。ゲーム脳っていうのかな?


姑にゲームを規制され、その引継を受けて
私もゲームは制限するようにしています。

厳しいかな?

とは思うけど・・・・。

今日とかはテスト終わってやりたいだけやらせるし
友達との付き合いもあるので
土日の午後はゲームを持って出かけていきますが。

でもテスト期間中はあまりやらせたくないのが本音。
息抜きしたかったらマンガとか読んだらいいのに、と思うし。

最近の子は携帯メールのやりとりも盛んだから
そんなのでもいい息抜きじゃないの?って思ったり。
(携帯も利用制限かけてますが(笑))


そんなわけで午後からはゲームやりたいアピールもすごいので
ここのところストレス溜まりっぱなしでしたよ、私(><”)

だってゲームやれるまでずっとソワソワして
いやらしくアピールしてくるし。

そんな暇あったら勉強しろ! と言いたくなる(`ヘ´)


で、今日でテストも終わるので、午後からちょこっと部活もあるらしく、
おにぎり持参で行きました♪
ゲームも今日はもう渡しちゃいましたよ♪

なので私はランチしてきまーす♪


主婦もストレス発散しなくちゃね!

楽しいランチになることを願って・・・・♪



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


| 継母・継子 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-29 (Tue)
今日は夕べ飲み会で、駅に原チャリを置いてきてしまった旦那様を
駅まで送りながら、その後ガソリンを入れたりして、
それからスーパーの火曜市をハシゴして
10時半頃には帰ってきました

掃除も終えたし、今日の私の仕事は終了です

ってもちろん午前中で帰ってくる凌太のお昼ご飯やら
夕飯やら洗濯物やらありますけど

でもこれでもう今日は買い物には行かないので
駿平のお迎えくらいしか外に出ないかも

楽チンな主婦させて頂いております~


そうそう、昨日またヤフオクで落札したCDが届きました

totorocd

駿平喜ぶぞーっっ

と思うけど、一度に何枚もあげるのはよくないので
これはもうちょっと経ってから渡そう、と旦那様と相談して決めました
それにしても自閉っ子はみんな何故かとなりのトトロが好きなんだよねー。
ジブリ全般が好きな子もいるけど、特にトトロは人気らしい。
駿平も例外ではなく・・・というか、ジブリの中ではトトロ以外は興味ないみたい

「どれも同じ顔に見えるけど?」

と思うのは私だけ

多分このCDもトトロの主題歌ばかり聴くんだろうなー

それから先日完成したパッチワーク作品


patchi0929

小さいタペストリー3作品、やっと完成しました
次は2年越しの作品・・・といったらどんだけ大作?!って感じだけど
単なる「作りかけては放っておいた未完成作品」があるので
それを完成させる予定です
頑張らなくちゃーっっ

↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~



| 自閉症 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-28 (Mon)
先日の日記では沢山の方から温かいメッセージやコメントを頂き、
本当に嬉しく思っています!ありがとうございます♪

第2弾!・・・というか、また独り言のようにブツブツと書かせて頂きます( ̄m ̄)


今は駿平の運動会に行けば身を乗り出して写真を撮ったり、
凌太の水泳の大会でビデオを撮りたいから新しいビデオを買いたいと言えば
旦那様に却下されたり(笑)する程の私ですが、
結婚したばかりの頃は、継子達の学芸会で写真を撮るのもイヤでしたσ( ̄∇ ̄;)

とりあえず周りの目(旦那様や姑、そして周りのママさん達)が気になって、
一応周りのママさんのマネをして写真は撮りました。
でも心の中では

「フィルムもったいなーい。あ、でもデジカメだから消せるしいっか」


でしたσ(^◇^;;

でも学芸会が終わって凌太に

「お母さんがどこにいたかわかった?」

と聞くと

「うん、右端のところ。写真撮ってた。」

と答えました。

子供はちゃんと舞台の上から親の姿・・・どこで見ていてくれるのかな?と
探すんだなー、と思いました。
そして、ちゃんと居てくれる、写真撮ってくれている、と思ってくれたのでしょう。
もちろん
「親だから当然」
と思ったかもしれません。
でも母親なしで4年生まで過ごして、初めて自分を被写体にして
写真を撮ってくれる母親、という存在は、それなりに心地よかったのでは?と
勝手に解釈しました( ̄m ̄)
探してくれているのなら、次からも撮ろう・・・・そんな気持ちから始まって
「今」の張り切って撮影する私がいるのかも(* ̄m ̄)
でもホント、最初の1.2年はそうはいっても「義務感」とか「ポーズ」だけで
撮っていただけでした(^-^;


それから駿平の関係のママ友に、我が家の真実をカミングアウトした時、

「えー、そうなんだ!びっくり!
でも実は私も継母に育てられたのよ」


と言うのでびっくり!!

彼女の場合は、小さい頃両親が離婚して、わりとすぐに継母がきて
育ててくれたらしいのですが、継母ということを知らずに育ったそうです。

「でも父親はその継母とも離婚したの。
継母が弟を連れて出て行っちゃって哀しくて泣いていたら、
叔母に『何で泣いているの?継母なのに』と言われて
そこで初めて継母だった、って知ったのよ」


だそうで・・・・@@;
ちなみに弟さんはいわゆるセメントベビー、父親と継母の間に
出来た子だったそうです。


「でもね、その継母、『血は繋がっていないけど、やっぱりあんたもカワイイから』
って、学校の前で待ち伏せして、私に会いに来てくれたりしたの。」


という言葉にはジーン・・・。

そこで考えた。
私はもし旦那様と離婚したら、隠れてコソコソとしてまで
継子達に会いに来るだろうか?と・・・・。
今は「きっと行く!」と思えても、実際憎くて別れた人とその前妻の子。
関係が切れた途端、そんな子達のこともどうでもよくなるかもしれない。
だからすごいな、その継母さん。と思って。
同時に、もしかしたらそこまで継子達を愛せる日が私にも
来るかもしれない・・・という希望にもなって。


ちなみに大人になって実母が現れたけど、派手な女の人ですごくイヤだったし
今でも自分の中の「母」はその継母だけなのだと・・・。

その時言われて励みにした言葉。

「私もね、そんなわけで、おばあちゃんに育てられたの。
でもね、おばあちゃんはどうしたっておばあちゃんなのよ。
母親代わりとはいってもおばあちゃんでしかないの。
だから駿平君と凌太君にとってのお母さんはるるさんだけだから
ホント頑張って!応援している!」


というありがたい言葉(;ヘ;)

そうだよね、おばあちゃんはどんなに頑張っても所詮おばあちゃん。

ザマミロ姑!!

って気分でした(* ̄m ̄)

と、同時に

「自信持って、私は私のやり方で育てよう」

と改めて決意しました(⌒▽⌒)

ホント、私しか母親はいないからね、今は。
自信を持って育てよう、と思います。

実母がいつか目の前に現れても

「オレの母親はあの継母だけだから」

と思ってもらえたら幸せかも♪

昔は・・・
実母が現れて
「どうしても子供達と暮らしたいから引き取らせて!」
と言い出して、継子達は実母の元へ去っていく・・・なんてシチュエーションを
何度も想像して期待したこともあったけど(爆)
今はそれはもうないかなー。

ただ、いつか会いに来て、立派に成長した継子達を見て
自分の人生に後悔してほしいな、とかいじわるなことは考えています(* ̄m ̄)

っていうか、いつか絶対会いに来てあげてほしい。
多分凌太はいっぱい聞きたいことや言いたいことがあると思うから。

私はその時まで、・・・って、別にその時が継子達との別れの時ではないけど(笑)
実母さんが後悔するくらい、継子達が立派な人間になるよう
頑張って育てていきたいと思います♪


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ





| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-27 (Sun)
シルバーウィークに私の両親からお小遣いをもらったので、
駿平にはそのお金で大好きなCDを買ってあげることにしました♪

でもショップではお目当てのCDはなかなか売っていなくて・・・(^-^;
そこでヤフオクで見つけたこのCD!

syun-cd.jpg

新品未開封 500円

で落札!!

この時代(笑)のこのCDをほしがるなんて駿平ぐらいかもしれないので
スタート価格で落札出来ました( ̄m ̄)

で、出品者の方がすぐに発送してくれて、
振り込みしたのは昨日なのに、もう今日の午前中に届きました♪


syun0927-2.jpg

慌てて?送付書を剥がして、手書きで

おじいちゃん・おばあちゃんより

と書いて渡しました♪

お金をくれたのは私の両親だし。
(姑は全然くれません)
駿平にはこうやって 誰のおかげで買えたのかを
目でわかる形で教えておかないとね~。



syun0927.jpg


手渡すと、もうゴキゲン♪で(⌒▽⌒)

ずっとずーっっと、一日中聴いていましたよ(^-^;

でもお昼ご飯や夕飯、入浴、消灯時間はちゃんと守ってくれるので
ま、よしとするか♪って感じです!
あ、おやつの時間もしっかり取っていました(笑)


良かったね、駿平♪



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~

| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-26 (Sat)
シルバーウィークネタを書いた直後くらいから
色々な方からコメントやらメールやらを頂き、
とっても嬉しく思っています♪
「わー、ずっと読んでいてくれたんだ!」
とか
「こんな風に応援していてくれる人がいたんだ!」
とか♪

そういう言葉がとってもとっても励みになります♪
本当にありがとうございます!!


そんな温かい言葉を沢山頂いて、ふと、継母ってことについて
色々考えてみました。

確かに私は今、継子達とはとてもうまくいっています。
時々血の繋がりがないってこと、忘れてしまうくらいに。

でも最初は全然ダメだったんだよね、ホント。

結婚する前は、OL生活11年の中で、人付き合いもそれなりに学び、
そこそこ器用につき合ってきたつもりだったし、
そういう意味では変な自信があって。

「私なら出来る」

みたいな?



・・・でも現実は全然違かったんだよねー(><”)

今思えばホント、人生いろいろ知ってるつもりで
全然甘かったよなー、って思うσ( ̄∇ ̄;)


つき合っていた時は家庭の臭いなどさせず、
私だけを見ていてくれた旦那様。

でも結婚したら、ちゃんと子供のいるお父さんだったことに気づいたわけで。

で、結婚て本人達だけでなくて、
親やらそれこそ継子やら色々絡んできてしまうわけで。
理想と現実の違いに色々悩んで傷ついて・・・

「結婚なんかしなきゃ良かった。
離婚して、また恋人に戻りたい」



って何度も思ったっけ。

実際口にしたこともあったかなー。あははっ。

そもそもいきなり「母親」という称号を与えられたからといって、
気持ちまで母親になるなんて無理無理~っ!

「あなたやお義母さんにとっては
目の中に入れても痛くないくらいかわいい子達だろうけど
私にとってはその辺の子供と一緒。
ううん、責任がついて回るし、顔は前妻に似てるし
その辺の子供の方がぶっちゃけかわいいかも」


とかひどいことも言ったっけ。てへへ。
もちろん喧嘩した時勢いで言っただけで、
日々念仏のように唱えていたわけじゃないけどね。


でもね、私は自分で
「変わろう。愛そう。」
って何度も思ったけど、やっぱり自発的に継子達を愛するなんて無理だったんだ。

姑は容赦なく義務ばかり押しつけてきて、
押しつけられたらその分どんどん継子が嫌いになったし逃げたくなったし。

そんな中、旦那様が変わってくれて。

とにかく私を一番大切にしてくれるようになったんだよね。


「お義母さんにまたいじわるされるし、
子供達に会いに行きたくない」

と言えば、会いに行かずに済むようにしてくれるようになったり。

そうするとなんだか私も罪悪感感じちゃって。

あの子達は何も悪くないのに、変な意地張っちゃって・・・ってね。

逃げてばかりの自分がイヤになったり、
それでも黙って私の気持ちを尊重してくれる旦那に申し訳ないな、と
思うようになったり、
大人の事情を知らずに、私を待ってくれている継子達の気持ちを考えると

「頑張ろう」

とやっと思えるようになって。

んー、でも

「やっぱりイヤ」

「でも頑張ろう」

の繰り返しだったけどσ(^◇^;;


一緒に暮らすようになってからも、最初は色々葛藤があったのも確か。
冷蔵庫勝手に開けられるのも不愉快に思ったり。

・・・いつの間に平気になったのかわからないけど
確かに最初はイヤだったな。

私と旦那様の聖域に入ってこないでー。みたいな?

うわー、嫌な女!(笑)


でもホント、日々の積み重ねで、いつの間にか「家族」になれた気がする。

これも全部旦那様と、継子達のおかげ。

多分私の気づかないところで彼らも私に気を遣ったり、
何気ない言葉に傷ついたりして来たんだと思う。
言ってしまった後で
「やばっ」
みたいな言葉、何度も言っちゃった記憶あるしねσ(^◇^;;
本当の母親ならこんなこと言わないだろうな、みたいな台詞。
何言ったか忘れちゃったけど。

継母ってホント大変。


・・・・でもやり甲斐もある。

本当の親子では味わえないようなことも沢山。
大事なことに色々気づけたのも、この家庭環境のおかげだと思う。
自分の両親に感謝できるようになったのも継子達のおかげだし。

普通の親子なら当たり前のことが、継母と継子の間では
当たり前ではなくて。
でも1つ1つ乗り越えて「当たり前」になった時、
自分で自分を誉めてあげちゃったりなんかしてね(*≧m≦*)

多分本当の母親は日々感謝されることもなく、
自分で自分を誉めることもないのだろうけど。
私は日々自分を誉めて、そして勝手に元気になっているから(笑)


おっと、ぼちぼち凌太がクラブチームの練習から帰ってくる。
またパソコンばっかりいじってる、って思われたらイヤだから
ぼちぼち終わろうっと♪

また続きは次の機会に!

↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~




| 継母・継子 | COM(7) | TB(0) |
2009-09-26 (Sat)
ここ数ヶ月、駿平は家で自閉症特有のパニックがない。

でも昨日は

「ご飯だよ~」

という声かけのタイミングが悪かったのか、
パニック寸前の表情&動きで二階から降りてきた!
耳をふさいで体を激しくクネクネさせて
「ウィーッ」
と唸ってとにかく落ち着かない。
顔を見ると、ふくれっ面のような、
何とも言えないパニック寸前の駿平の表情になっている!

ヤバイ!!!!

・・・・と思ったけど、
そんな時の私の対処法!


それはとにかく

こっちが笑う

こと。

とにかくニコニコ、あるはいケタケタと笑いながら

「しゅんぺーい♪クククッ!」

と笑っていると、自然と駿平も気持ちを切り替えて笑い出す。
なるべく顔をくちゃくちゃにして笑うようにしている私(*≧m≦*)
そうすると

あ、今笑う場面なんだ♪

とでも思うのかな?
駿平の目を見て、とにかくケタケタ笑ってあげると
駿平もつられてケタケタ笑ってくれる♪

普通の子なら、自分を見て笑った!と逆に怒るかもしれないけど
駿平はそうは取らないみたい♪

もちろん駿平用の対処法であって、誰にでも通じるわけではないかもしれないけど、
我が家はコレでもうずっと乗り切っている。

ま、でもパニック前に
「今からパニックになるぞー」
という雰囲気を出す子限定かも。
昔の駿平はそういう予告なしに急にパニックになっていたからね(^-^;
「今」の駿平ならではの対処法です。


そういうことに気づいたのは、
あるママさんの行動を見て。

とにかくそのママさんは子供がパニックになりそうになると
それを抑えようと、その子の両腕を掴みながらすごい形相(失礼!)で

「ダメ!ダメよ!!」

と言い聞かせる。

2人で取っ組み合いのような状態でその場をくるくる回る・・・。
周りも見えなくなって、何も聞こえなくなってしまうのか、

「そんな、大丈夫だよー・・」

と言ってもとにかく夢中になって子供を押さえ込もうとしている。

それじゃ子供もママが怖くて余計パニックになるよね(^-^;


ま、私も昔はそんなだったかもしれないけどσ(^◇^;;

やっぱり周りの目とか気にして、
「とにかく抑えなきゃ」
って思っちゃうからねーε=(・o・*)
でも違うんだよね、不安材料を少しでも取り除くために

「大丈夫、何でもないよ」

という空気を作ってあげなくちゃ♪
・・・と思った末に思いついた

「笑い飛ばし作戦」

です(*≧m≦*)

何か赤ちゃんをあやすのと同じようだけど・・・ネ(^-^;


それにしても今日も暑いぞ、仙台は!

一体いつになったら秋になるのだろう???

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 自閉症 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-25 (Fri)
凌太関係のママ友・Kさんから一通のメール。

「今度のPTA総会行く?
っていうか凌太君にプリントもらったぁ?
行けたら一緒に行こうよー!
芸術鑑賞会のプリントももらったかな?」



・・・・・。

すぐに返信しましたとも。

「もらってなーい!
保護者会?しらなーい!
芸術鑑賞会?何だそりゃ?!
でもどうせ暇だから保護者会は行くわ~!
一緒に行こう行こう♪
日程は・・・・凌太にプリント出させるわーっっ!!
聞いてないけど行ってやる~っっ!!」




・・・ったくもうっ(`ヘ´)

いっつもこうやってKさんに聞くんだよね~、行事関係。

ま、Kさんトコは女の子だからそういうトコはしっかり出すみたいで。
でも男の子だってちゃんと出す子は出すのにねーっ!

で、その度に凌太をつつくと

「あ、出し忘れてたっ」

だしっ(`ヘ´)

毎回毎回私にガミガミ怒られて
その場は反省するのにまた繰り返す。



今日も試験期間でお昼前に帰ってきた凌太をつついて
ガミガミガミガミ・・・!!

さすがに頭に来て

「今度から一枚プリント出し忘れる毎に100円の罰金にする」

と言ってやりました~(*≧m≦*)

我ながらナイスアイディア!
これなら必死で出すハズ!!

「えーっ」

とか言ってたけど、どうだろう?
あんまりせっぱ詰まった感がないんだよねぇ。


それを旦那様に言ったら

「それよりゲーム時間1時間カットの方が効くんじゃね?」

と。
ほほーぅ。


早速凌太にその旦那様案を提案すると

「え゛ーっっっ!!」

とかなりびびっていた。

確かに現金は徴収しづらい。
でも

「今日はゲームなしね!」

は気軽に言えて実行しても罪悪感もない。

よし、これでいこう♪


しかし保護者会・・・
高校に入っても張り切って参加するとは自分でも思わなかったけど、
凌太の学校での様子を知るため

・・・ではなく、単にKさんと会って話をしたいだけだったりする( ̄m ̄)

Kさんも

「保護者会はどうでもいいよねー!
積もる話もあるからさ、会って色々話したいわー♪」


といつも言ってくれる(*≧m≦*)


あー、楽しみだわ、Kさんとのお茶会 保護者会♪


そうそう、両親は静岡に帰ってから、何度も電話をくれました。
声のトーンやら話の内容やらで、両親なりに楽しい時間を過ごしてくれたことが
感じられてとても嬉しいです。

実は凌太はもう高校生だし、反抗期とかでナマイキになっていて
口もきかないような子なのでは?と覚悟をして来たらしいのですが、

「沢山会話にも加わってくれて、本当にいい子だった」
と・・・♪

駿平のことも

「純粋でかわいいよね」

と何度も言ってくれて、ホント、嬉しい限り。

今までは実家に帰って継子達の話をしても、
話しているうちに母の方から姪っ子達(姉の子)の話にすり替えてきたりして、

「会ったこともないし、血も繋がってない子達の話をしても
そりゃつまらないよね」


と悟って私も話をやめて・・・なんてこともありました(^-^;
多分母も悪気はなく、無意識のうちに話を逸らしていたのでしょうが。

でも今は進んで話を聞いてくれます♪
たった2泊だったけど、本当に私にとって充実した、意味のある時間を
両親と共有出来たと思います。

何よりもいい子でいてくれた継子たちにも感謝しないとね!

でもプリント出し忘れはブブーッ!ですからーっっ!!


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-24 (Thu)
継子達は久しぶりの学校♪

学校大好きっ子の駿平もウキウキだけど、送り出す私もウキウキ♪

バス停に行くとシルバーウィーク前に修学旅行に行っていた
中3のAちゃんから修学旅行のお土産を頂きました♪


sharppen

かわいーい♪
男の子なので青色を選んでくれたようです!
とはいっても駿平はシャープペンを渡すとポキポキと芯を折ってしまうので
これは凌太行き・・・かな(^-^;

でも気持ちが嬉しい。とっても♪


で、ヤレヤレ・・・って感じで帰宅してまったりしていたら
隣のクラスのママ友からメールが!

「今日うちのクラス、新型インフルエンザで学級閉鎖になって
今迎えに行ってきました
来週の移動研修も中止だって
だって!!

えーっっ!!!!


そう、来週月曜日に移動研修会がありました、ハイ。
前回の第1回PTA移動研修会もとっても参考になったので
今回も楽しみにしていたのに・・・・ショック!!!

それにしても新型インフルエンザ、大流行のようで・・・・(><”)

駿平のクラスは学級閉鎖は免れましたが
隣のクラスやら高等部やら、何クラスか学級閉鎖で
今日も短縮授業ということで、お母さん達は迎えに行ったそうで・・・。
仕事などで行けなかった人達はどうしたのやら???

凌太にその話をして

「凌太の学校は?」

と聞いたら

「増えた」

とのこと。

明日からマスク着用が義務づけられたそうです。
期末考査だというのになんだかあわただしいというか・・・(^-^;

我が家は誰も持って帰ってきませんように・・・。



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



| 自閉症 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-23 (Wed)
今日は来客もなく、旦那様と買い物に出かけたりして
(継子達はそれぞれ部屋で自由に遊んでおりました~)
まったり過ごしました♪

シルバーウィークも今日でおしまい。

でも!!!

明後日から凌太は期末考査です!!


そのからみで連休明け早々、明日は午前中で帰ってくるらしく、
明後日以降も試験は1日2教科とかなので
お昼前にとっとと帰ってくるらしい。
でもって1日2教科なので、その分4日間も試験日が続くらしく、
私にとってはシルバーウィークがだらだらと続く感じですε=(・o・*)


で、凌太の通学用バッグがもうボロボロで
前から

「買え買え」

と言っているのに、買いに行く時間があったら友達と遊びたいらしく
なかなか行こうとせず・・・・。

でも試験中なら友達と遊ぶわけがないし、
かといって午前中に帰ってきて午後からずっと勉強するわけがない(笑)

なので

「明日おばあちゃん(姑)からもらった商品券でバッグ買ってきたら?」

と言ったら

「だね。」

と答える凌太。
しかもちょっと面倒くさそう。
何かその言い方にカッチーン!!

すると私より先に旦那様が

「何だその『だね』は?!」


と一喝してくれました(*≧m≦*)

結構こうやって自分の子に厳しくしてくれる旦那様。
悪者になってくれるので助かります♪

ホント、1万円分の商品券を姑にもらって、確かに
「凌太にも少しは使わせてあげてね」
とは言っていたけど、当たり前のように好き勝手使わせるというわけにはいきません。
バッグだって結構高いんだしねー。

でもまぁどのみち買わなきゃならないものだったので
商品券もらって助かったには助かったんだけど( ̄m ̄)

ま、凌太の言い方にはちょっとムカッとしましたが、
私も子供の頃はそんなものだったのかもしれないなー、としみじみ。

親がお金を出すのは当たり前。
買い物?・・・・学校で使うモノなんて面倒くさい。
ま、そんな感じ?
私だって高校生くらいの時なら凌太と同じ
「だね」
で終わっていたかもなー、・・・と。

ホント、子供から色々学びますね( ̄m ̄)
うちはステップだし、多分継子の言葉には余計に敏感なんだとも思います、私はσ(^◇^;;
「当たり前」なことが、実は全然当たり前ではないということ、
継子達から学ぶ日々です。
そして学ぶことによって、両親への感謝の気持ちも生まれてくるのでしょう。
そういう意味でも、私みたいな親不孝三昧な人間は
継子達との生活で日々勉強することは良いことかも、なんて思っています。



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~



| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-22 (Tue)
今日は朝9時台の新幹線で帰ってしまう両親。

楽しい時間は本当にあっという間です。

継子達も嫌な顔もせず、適度にチョロチョロと両親の周りに来てくれて、

「本当に2人とも素直でいい子だね」

と両親にも誉めてもらって嬉しかったです。

家を出る前、まだ継子達は寝ていましたが、

「最後に写真撮るし、見送りもしてほしいから」

と言って2人を起こし、着替えさせて家の前でパチリ

KAERI1.jpg

駿平はしっかりセンターをキープ(笑)

仙台駅まで旦那様に送ってもらって、両親と私だけ下車。

楽天イーグルスの活躍で盛り上がる仙台駅界隈でもパチリ

KAERI2.jpg

それからお土産を買い込んで、改札でもパチリ

KAERI3.jpg

ホームで両親と並びながら、

「今度は子供達連れて三島にもおいで」

とまた言ってもらい、そこで涙が止まらなくなってしまった私・・・。

仙台に来てくれてから、ずっと我慢していた涙です。


「ありがとう。
私は好きで結婚したからいいけど、
お父さんとお母さんにまで子供達のこと背負わせてしまって。
血の繋がらない孫達に、いつもお金をくれたり、
今回も温かい目で接してくれて本当にありがとう」


そんな言葉を伝えたと思います。
駅のホームで周りの音がうるさくて、聞こえたかどうかわかりませんが。

「元気で頑張るんだよ。」

笑顔でそう言い残し、両親は新幹線に乗り込みました。

KAERI4.jpg

本当に本当に、両親には感謝することばかりです。

いつまでもお元気で。
近くに住んであげられない親不孝とか、
本当に申し訳ない気持ちがいっぱいで。

今からでも出来る限りの親孝行をしていきたいと思っているのに
何をどうしたらいいのかさえ、わからずにいるけれど・・・・。

まずは元気に、そして旦那様や継子達と幸せに生きていけるよう
これからも頑張ろうと思います。


お父さん、お母さん、本当にありがとう。



両親を見送ってから、在来線で帰りました。
旦那様に車で迎えに来てもらって、
その時もまだ涙は止まっていなかったけど。

そんな中、旦那様の高校時代の友人一家(八戸市在住)が突如我が家に来ることに

慌てて掃除をして迎え入れて。


これはお土産の1つ、落花生です

RAKKASEI


私の両親が来ている間、旦那様も沢山奉仕?してくれたので
(私も姑に奉仕したからおあいこといえばおあいこだけど・・・)
お友達一家の接待も頑張りましたよ♪

何でも楽天戦を観て一泊して、今日は動物園に行こうとしたけど
この通り、シルバーウィークで動物園も激混みで、
なんと入場制限で入れなかったとか

そんなわけで、動物園の帰り、夕方頃に立ち寄る予定が、11時くらいに我が家に到着~。

ちなみにご夫婦揃って特別支援学校の先生をしているせいか、
駿平もすんなり溶け込んでいました
それとも駿平なりの成長で、急な来客にも動揺しなくなったのかな?!

お昼も宅配ピザを取ってみんなで食べたら
八戸にはないピザ屋だと感動してくれて、喜んでもらえました♪

良かった良かった

そんなわけで、5連休は来客続きの我が家でした
たまにはいいよね、こういうのも


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-21 (Mon)
今日は両親を連れて宮城蔵王

継子達は2人でお留守番♪

お昼は凌太にコンビニで買ってきてもらうことに。

「悪いわねぇ」

とまた母は言うけど、継子達は今更親と観光なんて行きたがらないわけで。

「一緒に行く?」

と一応誘ってみたけど、思いっきり遠慮していました
そりゃ家で自由にやりたいよねぇ。


シルバーウィークということで、昨日の青葉城趾もすごかったけど、
今日の蔵王も強烈でした


最初に立ち寄ったこの滝あたりまではスイスイ来たのだけど・・・・。

ZAO1.jpg


途中から渋滞
ずっとずっと渋滞
紅葉していてキレイで良かったんだけどネ・・・・。

ZAO2.jpg

お昼前には余裕で着くはずの頂上に着いた時は
14時を回っておりました

ちゃんとした展望レストランでお昼を食べたかったけど、
食券を買うのに並ぶ人達の列が、二階から階段下の一階まで
列を作っていてさすがに断念

でも売店で見つけた玉こんに感動していた両親♪

ZAO3.jpg

そうか、静岡には確かにないかもね、玉こん♪


玉こんとか肉まんとかフランクフルトとか、そんなものでお昼を済ませ、
それからいざお釜

そこから歩いてすぐでした♪


天気が悪いと当然見れなくて、
天気が良くてもモヤッっていると見えないお釜。

私も過去2度トライして、2度とも見れなかったのですが・・・・


なんと今回初めて見ることに成功しました




これがお釜です!!!

ZAO4.jpg


3時間以上山道で渋滞に巻き込まれた甲斐あって?ようやく見ることが出来て感動


で、帰りは同じ道を20分くらいで降りてきましたよ
反対車線の渋滞を横目に・・・・


行きは渋滞で立ち寄れなかったもう1つの滝にも寄ってきました♪

ZAO5.jpg

両親も大喜びで良かったです♪


そんな感じで2日目終了

明日はいよいよ両親が帰ってしまう日です・・・・。


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-20 (Sun)
継子たちを残して姑と両親を乗せて、
まずは姑を駅で降ろすことに。

一緒に私も降りて切符を買うのに付き添う。

ナントカ間に合い、いざ観光

まずは向かった先は青葉城趾

しかーし

いつもなら10分とかからない道なのに、渋滞で全然先に進めず
恐るべし!シルバーウィーク

仕方ないので残り1キロ付近で運転手の旦那様だけ残し、
私と両親は歩いて青葉城趾へ向かうことに。

かなりの坂道というか山道なので1キロは辛かったけど、
まぁそれもいい思い出


青葉城とかいっても天守閣があるわけでもなく、
なんてことないただの山なんだけど・・・。

伊達政宗の像は逆光でうまく撮れず

AOBA2.jpg



仙台市内を見渡せる石垣はまぁ天気もよくて良かったかな。

AOBA1.jpg

「トイレ」の看板は笑えたけど、ここで撮りたいと言うので



それから青葉城内にある護国神社で軽くお参りしたりして。

AOBA3.jpg


その後お土産を買ったりしていたら、ようやく旦那様が到着~

駐車場に入れるとお金がかかるというし、
旦那様は今更特に観るモノもないというので
駐車場脇に停めて待っててもらって乗り込みました


他にも連れて行きたいところがあったのだけど、
この時点で17時を回り、両親も

「もう帰る」

と言うので、帰ることに。
ま、大した観光名所もなかったからいいんだけどね

それよりその後行ったスーパーで色々見てたら
すごく楽しかったようです
確かに静岡では売ってない商品とか見つけると興奮するよね
スーパーで売ってる安い牛タンとか買い込んでいましたよ


それから帰宅して、皆で夕飯食べたりして。

継子達もチョロチョロ部屋から出てきては
会話に加わったりして。
駿平も、初めて会うお客さんで、ペースを乱して大変かな?と思ったけど
部屋から降りてきて皆の輪の中に加わり、
ニコニコしてお土産に頂いたお菓子を食べたり、
話しかけられるとカタコトの日本語で答えたり、
始終ゴキゲンで
「どうしちゃったの!?」
っていうくらいの完璧な立ち振る舞い

「きっといい人達ってわかるのよー」

とかなんとか、私が説明すると、両親もご満悦

「駿平くんかわいいかわいい」

と何度も言ってくれたり、
凌太のことも

「本当にいい子」

と誉めてくれたり。

そして滞在中何度も何度も継子達に

「今度は是非三島にも遊びに来てね」

と言ってくれました
サファリパークには是非連れて行ってあげたい、とか
おいしいうなぎを食べさせたい、とか♪

凌太も

「うなぎ食いてー」

なんて言って行く気満々


ありがとう。

そう言ってもらえたら、堂々と連れて行けます。
だって、やっぱり
「おいで」
と言ってくれないと、継子達を連れてのこのこは行けないし。
ましてや駿平は色々大変なので、
近所や親戚の目もあるわけだから・・・・。


で、両親がさんざん

「一度来たからまた来れる」

と言っていて。

どうやら継子達に対してどうこうあって、行きたくなくて今まで来なかったのではなく、
単に

「東北なんて行ったことないから行く自信がなかった」
だけだったらしい

確かにツアー旅行では来たことあったようだけど、自分で切符取って・・は初めてで、

「東京駅での乗り換えが無事出来るかドキドキした」

とのこと。
でも今回無事乗り換えも出来たので、自信がついたそう。
今度は姪っ子達も連れて来ると張り切っています


良かった良かった。
本当にまた来てね。


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-20 (Sun)
今日は私の両親が初めて仙台に、いえ、結婚した私のモトへ来てくれることに。

結婚の挨拶にも行っていない姑や、継子達と会うのも初めて。

やっぱ一番気になるのは駿平のこと

いい子にしてくれるだろうか?
たとえいい子にしてくれたとしても、身近に障害児のいない両親は
どう思うだろうか?
母には話してあったけど、父には直接伝えていない。
母は父にちゃんと説明してくれてあるのだろうか?等々。

結婚するとき、「バツイチ子持ち」というだけでもなかなか言い出せなかった私は
駿平の障害のことは結局言えずにいて。

「そのうちそのうち」

と思っていたら、もう言い出せなくなってしまって・・・。
そんな中、配慮のない姑のせいで、思わぬ形で母にばれてしまった時には
姑を恨んだりもしたものだけど、
今となってはああやって人に伝えてもらわなかったら
きっとずっと言い出せなかったであろう私は
あの時の姑にそれなりに感謝はしているのだけど・・・・。

とにかく会わせる当日になってもこんなにも不安でドキドキして
逃げ出したくなって・・・。

そんな中、両親を乗せた新幹線が到着~

ホームまで出迎えた私

SHINKANSEN

笑顔で降りてきた両親。
お盆に帰れなかったので、お正月以来の久しぶりの再会

それから在来線に乗り換えて一駅。
駅で旦那様に車で待っていてもらいました。
継子達と姑には申し訳ないけどお昼ご飯は家で食べてもらうことにして。

で、私の両親と旦那様4人でお昼に仙台名物牛タンでもと思ったら

「ラーメンでいい」

と言うので、私と旦那様がお気に入りの姫ラーメン
ここの味噌ラーメンは仙台で一番おいしいと評判のお店♪

HIME


両親も気に入ってくれたようで良かったです


そしてそして自宅へ・・・・。
ドキドキの対面です

家に到着すると、継子達と姑が出迎えてくれました。

この時点でもドキドキ。

最初に姑と両親が座ってご挨拶。
その際姑が


「るるちゃんは本当によくやってくれています。
実の親以上に。
子供達もこうやって懐いておりますので」


等々誉めてくれたのは嬉しかったです

そして継子たち。
凌太が挨拶をし、駿平も。

「コンニチハ」

カタコトの日本語で笑顔で挨拶をする駿平。
母はそれを見てにっこり笑ってくれました。
父はちょっとどう反応していいのか戸惑っていたようでしたが、
すぐに駿平のペースに慣れてくれました

私にぺったりくっついてニコニコしている駿平を見て
両親も安心したようです。

「この人だあれ?」
と母をさして聞くと

「おばあちゃん♪」


「この人だあれ?」
と父をさすと

「おじいちゃん♪」

ちゃんと男の人はおじいちゃんで女の人がおばあちゃん、ということは
まんが日本昔ばなしフリークの駿平にはスンナリ出てきた言葉なのでしょう。

「初めておじいちゃんとおばあちゃんというものをセットで見たから
駿平の中でまんが日本昔ばなしの世界が現実になったとばかりに
もしかしたら感動しているのかもね♪」


なんて言うと両親も大ウケ


それから継子たちに1万円ずつお小遣いをくれたり、
新築祝いもゼロが2つ多くてびっくり!な金額をくれました

お金は金額じゃないけど、やっぱり自分が貯めたお金を人にあげる、って
すごく思い切りがいるものだと思います。
ましてや血の繋がらない孫達に、いつもいつもお小遣いやお年玉をくれること。
当たり前と思わず感謝しなくちゃ、と本当に思います。
今までは顔も知らない子供達にあげていたわけだし・・・

でも凌太も当たり前と思わず、ちゃんと感謝してくれます。
特に血の繋がったおばあちゃんの方が
全然お小遣いをくれずにうるさいことばかり言うので
比べちゃうのもあると思いますが

それから姑ももう帰る、というので、姑を駅に送りながら
両親と私達夫婦で観光に行くことに。

継子達はお留守番


「なんだか悪いわねぇ」

と母は言うけど、継子達ももう高校生と中学生。
親なんかいなくても平気・・・いえ、
親がいない方が色々と好都合なことも多いわけで
喜んで見送ってくれましたよ


この日の日記は長くなったのでつづきは次回


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-19 (Sat)
姑がやって来ました


到着したのは14時半くらい。

「買い物したいから早く行きたい」

と言っていたので朝から来たらどうしよう!?と思っていたけど
この時間だったので安心しました

で、我が家に来て新居を色々見て回って、
16時くらいになってしまったけど、近所のショッピングセンターへ。

一階のブティックを何軒か見たけど、なかなかいいものが見つからなかったようで・・・。

「2階にも西友とかいくつかお店がありますけど行ってみます?」

と聞くと

「そうね、行ってみようか」

とのこと。

何故
「行ってみてもいい?」
とか
「覗いてみたいわ」
とか言えないんだろう・・・?


で、西友で1990円の服を見つけてそれを買うことに。
気づいたら服を持たされ、レジに並ばされていた私

もらった商品券で服とか買いたい

と言っていたんだし、その商品券で買ってくれーっ
毎回このパターンでいつもこっちが代金を支払う羽目になる。
でも商品券もあるんだし、ねぇ・・・・。

そんなわけで

「私ちょっと靴見たいので」

とか言って、商品を姑に押しつけ、レジを離れることに

そしたら姑、商品券ではなく現金で買っている。

「商品券使えますけど?」

と聞くと

「いいのいいの」

とのこと。

もったいなくて使えない、ってことなのかな?

レジを済ませると


「バッグも見ようか」

と言ってバッグ売場を覗いたりして、姑なりに買い物を楽しんだようだ。


で、帰宅してから姑が


「この商品券、良かったら使って」

と、なんと買い物に使うと張り切っていた1万円分の商品券を差し出してきた。

あらあらどうしちゃったの?!

と思ったら・・・・


「それと、うちにある布団、打ち直してあげるから。
掛け布団と敷き布団、どっちがいい?
お祝いあげられないからその代わりにね」



だって


つまり(もらいものの)1万円の商品券と、布団の打ち直しが新築祝いなのだそうだ。

・・・ガッカリ。


「布団は揃っているので要りません」

と以前きっちり断ったのに、忘れちゃったのか、
それでも押しつけたいのか・・・・。

なんだか空しくなって返答できず。


布団も新しいのではなくて打ち直しっていうのが姑らしい。
つまり自分の家に要らない布団があるから処分したいのだろう。

・・・と思ってしまうのはいじわるかもしれないけど。

私としては打ち直しにかかるお金を現金でほしいってものだ。

でもってとどめに

「商品券、凌太にも少し使わせてあげてね」


だそうで、今回も継子達へのお小遣いはないらしい


お金がすべてではないけど・・・・
凌太だって1000円でもいいからもらえたらうれしいのに。

それにお金がないないと言いつつ、
色々旅行とか行ってるようで、楽しそうに旅行話を聞かせてくれましたよ、今回も

もちろん旅行に行って老後を楽しんでほしいとは思うから、
それをとりやめてまでこっちに新築祝いをよこせとは言わないけど、
他にも贅沢してるんだよね、色々。

ま、いいんだけどさー。


結婚祝いももらっていなければ新築祝いももらえないのか、
と思うと、やっぱり姑の老後は絶対面倒見たくないな、なんて
そんなこと考えちゃう私。

・・・と、姑の話になると愚痴が止まらないのでこの辺で。

ちなみに旦那様はお仕事だったのでマンツーマンでつき合わされちゃいました
ま、旦那様は居てもどうせ相手にしないんだけどね、自分の親なのに。



シルバーウィークネタ、まだまだ続く

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-18 (Fri)
この秋で満4年を迎える仙台生活。

「多分転勤」

と言われていて、
昨日の時点でまた色々新情報も入り


「間違いなく転勤」

に変わってしまいました(;ヘ;)


新居に住んでまだ一ヶ月で転勤とは!!

よく

「家を買った途端に転勤」

とは聞くけど、まさにそのパターン。


でも、覚悟を決めて、笑って送り出さなくちゃ・・・・。


それでも憂鬱な気持ちは変わらなくて。

明日からのシルバーウィークに両家の親が揃うのも
虫の知らせかな、と・・・・。

離ればなれの寂しさも、親たちが来て忙しくしていたら
少しは紛れるだろうし。
旦那さまがいるうちに、うちの親も来れて良かったよな、と。



で、今日はパッチワーク教室


いつものようにお稽古が終わった後はみんなでランチ♪

よく行く和食のお店おしか
今日は1350円のへるしぃ膳にしました♪


0918lunch1


食後にコーヒーとデザートも♪


0918lunch2


旦那様が単身赴任になったら、あんまり贅沢なランチもできないなぁ、と思いながら・・・。



で、旦那様から夕方になってメールが届きました。



「転勤先は













仙台です!」



だって( ̄m ̄)


つまり仙台残留です!!


良かった~♪

これであと半年は一緒に居られます♪


誰か別の人が転勤になったのか、あるいは誰も出なかったのかわかりませんが

「今夜は飲み会」


とのこと。


行ってこい行ってこい♪

今日はとっても爽快な気分♪


よーし、明日からのシルバーウィーク、気分良く頑張れるぞっ!!



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~





| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-17 (Thu)
先日凌太の部活のお友達が来たりもしたので
色々部活の事情を聞くのが楽しくなりました♪

男の子だからあまり詳しくは話してくれないけど・・・・。

でもつつけばそれなりに答えてくれます(* ̄m ̄)


ちなみに3年生引退後は、女子は2年生のマネージャー1人、
1年生はスイマー2人にマネージャーが4人という女子部員!

確か7月くらいまでは

「1年のマネージャーが2対2でまっ2つに分かれている」

なんて話で、男子達もそれに巻き込まれて

「あっちの2人と口聞くとうるさい」

とか派閥のようなものが色々あったようだけど、
どうやら最近は1年のマネージャー4人が仲良しで
2年のマネージャーとスイマーの1人が仲良しで
双方が対立しているとか。

「じゃ、あと1人のスイマーの一年女子は?」

と聞くと

「それは部活に出てこないから関わっていない」

とのこと。


ふふーん。
なんか見えてきたぞ、人間関係!!

きっとマネージャー4人がちゃらちゃらやってるのを
2年のマネージャーと1年のスイマー①は面白くないと思っている。
で、そういうごたごたがイヤで、スイマー②は関わらないようにしている。

ま、そんなところでしょう(*≧m≦*)

しかし高校生といえども、しかもついこの前まで中学生だった女子といえども、
既に女は女なんだなー、としみじみ。

私は女子校だったので、そういうのはなかったけど、
でも何かわかるよねぇ~。
男と女が関われば、色々とあるわけだ( ̄m ̄)

ちなみに先日遊びに来た女の子とドタキャンした女の子は
2人ともマネージャーさんらしい。

きっとスイマー①と2年マネージャーからは
凌太も「あっちの仲間」に入ってるんだろうなぁ・・・(^-^;


子供子供と思っていても、高校生にもなれば
女は女、男は男なんだろうなー。

ま、色々楽しくやってくれ!って感じです( ̄m ̄)

しかしそういうごたごたって他人事だととっても楽しくて

「もっと色々ドロドロになってとんでもない事件とか起きてほしい」

と思っちゃうのは私だけ?(笑)


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-16 (Wed)
旦那様が知り合いからグッピーをもらって来てくれました!!

guppi

画像ではわかりにくいのですが、7匹やって来ましたよ♪
そのうち女の子・・・いや、女性(笑)の一匹は妊娠中!

ふぐのような体で頑張って泳いでいます♪

早く産卵してくれないかなぁ~♪


今日は旦那様、水曜日なので振休でした!
グッピーが来た後、2人でまた整体に行って、
それからランチしてきましたよ~。


0916lunch

今日は久々にびっくりドンキーの日替わりランチです(* ̄m ̄)

そうそう、今週末のシルバーウィークと言われる5連休
結局19日から姑が1泊して、20日から私の両親が2泊することに。

姑はうちの両親に挨拶をしてから帰るそうです。
でも両親が来る日はお昼過ぎに仙台到着だから、
それからおいしいモノとか食べて、そのまま観光もしたいし、
姑のお昼ご飯とか帰り時間とかも考えながら観光するのもなんだかなー、とか、
色々考えてしまいます。
出来れば当初姑に申し入れたように、
うちの両親が来て二日目、軽く観光を終えた後、夕方くらいに姑には
こっちに来て欲しかったんだけど・・・・。

でも何故か19日に来るそうです。
ふーん・・・。

ま、かつて色々やられているだけに
姑が何をしても気に入らないんだろうな、私は。
本当は早々にこの家に来られるのもイヤ。
多分そういうコト。
・・・と、自分でも思うんだけど。

本当は姑よりも、先にうちの両親を招き入れたかったんだよね。
もちろん旦那様の親である姑が先、というのが本来の筋かもしれないけど。
でもわたしは私の両親を先に招き入れたかったんだ。
唯一のこだわりだったのに。

結婚するとき、結納金もよこさなかった姑。
お祝い金も一銭もよこさず、かわりにくれたものは
入籍一週間前の
「借金30万円」!!

結婚して私が家計を握ったら、もうもらえないと思ったのか、
慌てて30万の借金申請を旦那様にしてきたわけで。
私の許可なくホイホイ渡しちゃう旦那様もどうかと思ったし
もちろんそれが発覚した時は大喧嘩になりましたが(><”)

ちなみに当然結婚資金等で出費が多かったので
30万なんてゆとりのない旦那様は、
会社に借り入れをして、30万を姑に差し出しました。
当然結婚してから毎月返済しましたよε=(・o・*)

結婚して色々お金がかかる時に、
お祝い金をよこさず借金を与えてくれた姑。
当時は継子達への養育費も毎月10万、ボーナス時にはプラス10万
渡していたので

「30万の返済分を毎月そこから差し引いてもらえないの?」

と旦那様に言っても

「それは無理」

と言われ・・・。

姑には

「あなたたちの子供をわたしが育ててやっている。
子供ってお金がすごくかかるから、月10万じゃおやつ代くらいにしか
ならないわー」


と会うたびにクドクドと言われ・・・。

そんなに豪華おやつを与えてもらっているとは思えなかったけど(笑)

そんなことばかり言われ、よっぽど30万の話を持ち出してやろうとか思ったけど
常に強い立場で話をする姑には言い出すことは出来ず・・・。

ホント、とんだ結婚祝いだよな、と。

だから今頑張ってこの家庭を築いていること、
姑は自分のサポートあってのことと思っているかもしれないけど
本当はこの家に踏み入れてほしくもないと思っています。

そんなのもあって、うちの両親を迎え入れようと思っていた部屋に
先に泊まってほしくないなー、と。
しかも一日前だなんて、姑の香りが残った部屋に続けて泊まってもらうなんて、
初めて「我が家」に来る両親に、なんだか申し訳ないなー、と。

もちろんうちの両親はそんなこと気にはしないと思うけど(^-^;

「あちらのお母さんにも一度お会いしたい」

と言っているくらいだしね。
(結婚するときの挨拶さえ来なかった姑なので初対面になります)


ま、義弟がもう一番乗りで泊まってしまったし
本当の
「一番最初の泊まり客」
にはどのみちなってもらえなかったけど(^-^;

継子達を引き取ってからは、人が変わったように優しくなった姑だけど。
優しくされたらされたで、いつまた
「お金貸して!」
と言われるかわからないなー、とか色々考えてしまいます(^-^;
深読みのしすぎかもしれないけど・・・・。


ま、でもホント、そんなこともあって、結婚当初は
姑に対しても、そして継子達との関係にも悩んでいた私にとって
今の平穏な生活は自分でも信じられないんだけど・・・・。

過去をすべてリセットして、姑のことも
自分の両親と同様に
「大切な親」
と思えたら
私自身、きっとラクになるんだろうなー、と思いつつ、
まだまだ人間が出来ていない私です(;ヘ;)

ま、19日来たら

「商品券をもらったから買い物したいわ~」

と張り切っておいでなので(苦笑)、近くのショッピングセンターにでも
一緒に行こうかと思っています。
旦那様は仕事でいないし、凌太も姑は苦手なので
どうせ逃げちゃうだろうしねε=(・o・*)

長い買い物につき合うのも憂鬱。
おなじみの自慢話につき合うのも憂鬱。
でもそれも親孝行と思って頑張ってつき合おうと思います(^-^;


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~


| 家族 | COM(6) | TB(0) |
2009-09-15 (Tue)
今日は昨日とはうってかわってとっても肌寒い仙台です(><”)

毎日毎日こうも違うものかと・・・ε=(・o・*)


そうそう、今朝、凌太は初めてコンタクトレンズをして登校しました!
体育があるのでコンタクトがいいんだって。

「体育は5時間目だから昼休みに入れようかな」

と言うので

「ダメ!一日200円くらいかかってるんだから
できるだけ長く装着しなきゃもったいないでしょっ!!」


と言ってやった(笑)

そんな、体育の時間だけコンタクトして後はポイッ!なんてあり得ませんっ!!



これ、我が家の一階トイレ。


toilet1

先日凌太が

「一階のトイレのあの『How Long?』ってどういう意味さっ!」

と不愉快極まりないって感じの声で聞いてきた。

まさか英訳できないわけじゃあるまいし・・・・

「手が長いサルだから、『オレの手、どんだけ長いの?』じゃないの?」

と答えると

「あっ!なんだ、そっか!!」

と笑い出す。



ははーん。


「もしかして『お前トイレどんだけ長いの?』と書かれているとでも?」

と聞くとどうやら図星らしい(笑)

1人でカンチガイして1人で怒っていたらしい(*≧m≦*)



おまけ。
これが二階のトイレ。

toilet2


写真ではわかりにくいけど、床とか壁紙(2種類使っている)とか超ラブリーな配色にして、
旦那さまと2人で

「絶対これ、正解だよね!みんなにも参考にしてほしいよね!!」

と自画自賛している作品(笑)


この前凌太のお友達が来たので


「ねぇ、『二階のトイレ、超かわいいね』とか言ってなかったぁ?」

と聞いたけど

「全然。」

だってさ!
つまんなーい!!(笑)


ちなみにこの植物はシュガーパインなんだけど、新居に来てすぐに近くのホームセンターで
見切り品198円でゲットしました♪
一階のトイレの植物はオリヅルランで、友達の家にあったやつから
挿し木にしてもらってきたものだし(*≧m≦*)

かなりお安くあげている我が家です(^-^;


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-14 (Mon)
今日も暑い・・・・。

風は秋っぽい冷たさを含んでいるけど、
とにかく日差しが暑い暑い(><”)


昨日旦那様と買い物に出かけてと思ったんだけど、
暑くてももう9月だからと無理矢理秋物を着ているのは女性。
お構いなしで半袖Tシャツと半ズボンなのが男性。

私達夫婦もそんな服装でした( ̄m ̄)

でも今日はさすがに暑いので、夏物を着ている私です(^-^;


そうそう、夕べ、駿平に

「玉こん食べる?」

と聞いたら、いきなり冷蔵庫からを取りだして
ボウルに割り入れたのでビックリしました@@;

最初は

「なぜいきなり卵?しかも・・・割る?!」

と思ったけど、多分


「たまこんたべる?」



「たまごたべる?」

もしくは

「たまごわる?」

に聞こえたのでしょう。


「なんでいきなり卵割るのよっ」

と怒ってしまったけど、考えたら私の言い方が悪かったんだよねσ(^◇^;;


「ごめんね、たまごと玉こん聞き間違えたんだね。
お母さんが悪かった。割ってくれてありがとう」


と言い直しましたが(^-^;


お手伝い大好きな駿平。

毎晩夕食づくりになるとチョロチョロやってきて
とにかくお手伝いしたがります。

「何かやらせてー」

とか言えるわけではなく、黙ってチョロチョロ。

こっちが察して

「駿平、これ混ぜてね」

などと頼むと、黙ってやってくれます。

飽きてしまうとそのまま放っていなくなってしまうのが難点ですが(* ̄m ̄)

だから

「フライパンで駿平が炒めてくれている」

と信じていたら、あれれ?居ないぞ!フライパン・・キャーッ!!
ってパターンもよくあります(^-^;

ドンマイ私!(笑)

実際駿平が出来るお手伝い
探すのも毎日一苦労だったりします。

でも出来るだけ何か見つけてやらせないとね♪


そうそう、駿平の学校の中学三年生達は水曜日から2泊3日で
修学旅行なのだそうです。
でも新型インフルエンザが流行っているので、

「今日明日までに2人以上新型インフルエンザの子が出たら中止」

とか

「教師が3人以上新型インフルエンザになったら中止」

とか色々取り決めがあるらしく、直前なのに行けるかどうか
はっきりしないのが悩みの種のようです(;ヘ;)

現地に行っても新型インフルエンザにかかったら

「即刻親が迎えに来るように」

とか言われているらしく、ハラハラドキドキものです。

親としては何があっても連れて行ってほしいし
行ったら行ったでちゃんと皆と一緒に帰ってきてほしいよねぇ。
子供達も(理解できている子限定だけど)楽しみにしているだろうし~・・・。
しかしいきなり
「迎えに来い」
は本当に困るよね~。
知らない土地で、しかも遠いから交通費もバカにならないし@@;

そんなわけで行って無事に帰ってくるまで落ち着かないようですが、
見送る我々としても、是非三年生には楽しい修学旅行に行ってもらいたいものです♪


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~



| 自閉症 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-13 (Sun)
今日は凌太の部活のお友達・男の子1人と女の子2人が遊びに来る日!

13時半に近所のコンビニ集合とのことで、
凌太は張り切って「お迎え」に行きました。


私は旦那様と小さな庭(笑)で車を洗っていて、

「なかなか来ないな~」

なんて気にしていたんだけど。


ようやく

「来たっ」

と思ったら、なんとなんと女の子1人だけ!!


はぁーっ?!


「後の2人は?」

と凌太に聞くと

「後から来るって~」

とのこと。


ふぅーん・・・。


で、そのまま一緒に家に入るのも不自然なので、
私はしばらく洗車のお手伝いを続けて、
頃合いを見て家の中に入り、様子を見てみました。

そしたら2人で部屋にいたみたいで。

「後の人達は何時頃来るの?」

と聞くと

「2時頃」

とのこと。

ふぅーん・・・・。

その女の子、とりあえず素朴でかわいい感じ。
挨拶もしっかりしてくれたしね♪
でも
上下ジャージに健康サンダル
というファッションはなんか気になってしょうがない。
ちなみに私がベランダで愛用しているキティちゃんの健康サンダルの色違いだった(笑)
あちらさんのサンダルの方が随分使い込んでいる感じだけど@@;

男の子の家に行くのにこのサンダルとは、
こりゃ凌太は「本命」ではなくただの「友達」なんだな、と悟ったけど(笑)
それとも今時の女子高生はこんな感じなのかしら?

で、2時になっても全然他の子が来る気配がなく。

ぼちぼち旦那様と買い物とかに行きたいんだけど、
まさか若い男女2人を残して行くわけにも・・・・

あ、駿平がいるか( ̄m ̄)

とりあえず駿平がいれば変なことにはならないだろう、とは思いつつ、
いやいや、そういう問題ではなくて、16才のコドモが変なことしちゃいかん!
いやいや、そういう問題でもなくて、男女4人で試験勉強するんじゃなかったの?
凌太がはめられたのか私がだまされたのか??
いや、私をだますつもりなら、確実に私や旦那様が留守な時間を狙って連れ込むよなぁ、と・・・。
ま、普段の凌太からしてそういう姑息なことまでして
女の子とどうこう、というのは絶対ないと思うんだけど。
・・・と思うのは、親の欲目か?!

などなど、色々考えて想像して、テレビを観ていてもちっとも頭に入らない。
(洗車はどうした?!←※答え:飽きて旦那様に一任)

そうこうしているうちに、2時半近くになってようやく男子1名到着!!


ホッ♪

その時点で、もう1人の女子は来れなくなったから結局3人、という話になって。

ま、このくらいの年頃だとそういうドタキャンもアリかもしれないけど。
しかし女子1名になって・・・って、どうなんだろうねぇ?

とりあえず凌太と女子1名で終わらなくて良かったけど( ̄m ̄)

そうそう、その男子、おやつをいっぱい買い込んで来ていたようで、
その袋の中からカントリーマアムを出して私に差しだし、ペコリとお辞儀しました。
をを!ちゃんと手みやげを持ってきたのね!
言葉はなくても誠意は伝わりました♪
もちろんそのカントリーマアムは3人に出したけど、
駿平ももらえたし良かったです♪


で、結局7時過ぎまで2人は居ましたよ(^-^;
いつ帰るんだろう?と気になりつつ、
とりあえず6時50分くらいに

「夕飯も食べて行く?」

と聞いてみたら

「帰る」

とのことで帰ったけど(^-^;

確かにねー、男の子なら食べていってもいいけど
女の子はねぇ・・・・。
っていうか19時まで男の子の家に居て、
家の人は心配していないのかしら?
それとも行き先を伝えていないのかしら?

こういうことわあれこれ考えること自体、私ってオバチャンだわー、と
思うんだけどね( ̄m ̄)

ちなみに2人が帰った後、

「駿平はいい子にしてた?」

と凌太に聞いたら

「うーん、何度か部屋を覗きに来たし、
夕方はカーテン閉めにいきなり現れたけど
最初に(駿平の障害のことを)話しておいたから別に。」


とのことでした♪

あははー!
そうそう、駿平は夕方になると家中のカーテン閉めをやってくれるんだよね( ̄m ̄)
お客さん来ていても

「オレが閉めなくちゃ」

とばかりに閉めたんだ(⌒▽⌒)

で、基本はマイペースで部屋に籠もっていたようだけど、
やっぱり凌太の部屋から楽しそうな声が聞こえたら
気になって何度も覗きに行ったんだ(*≧m≦*)

仲間に入れてほしかったのかな?

凌太もちゃんとお友達に話せて良かったかな♪
「次回」からも気軽に呼べるものね!

皆が帰った後も凌太はゴキゲンで、きっととても楽しい時間を過ごしたんだろうなー、と
思いました♪

私としては、お友達が気軽に立ち寄ってくれる家になるといいなー、と
思っています。
駿平のことも皆に知ってもらって、理解してもらえたら。
駿平にとっても人との関わりが増えて良いかな~、と思っています。



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ






| 継母・継子 | COM(6) | TB(0) |
2009-09-12 (Sat)
中学2年生になった頃、凌太は1.5だった視力がいきなり落ちて
「メガネ要」
の目になっちゃいました。

「あーぁ、これでオレもコンタクトかぁ」

とのんきに言う凌太に、当時ムカッと来て

「コンタクトなんて贅沢!お母さんだって大学生になって
自分でバイトして働くようになって初めて買ったのよ!
メガネで十分!」


と言い放った私(^-^;

プラス

「マンガの読み過ぎよ!いつも電気スタンドで夜遅くまで
マンガ読んでるからっっ!!」


とかなんとかネチネチと付け足した記憶も・・・。

・・怖い継母だ(笑)



で、当時全部セットになって8800円くらいの一番安かったメガネを買ったんだけど
そんな安いメガネは活発な少年はすぐに壊し、
「ネジが飛んだ~」
と何度も修理に持ち込んだっけ(^-^;

んで、今年の春、いよいよ修理不能な箇所を壊したので
ちょっと高い、
衝撃を与えると曲がる、衝撃に強いメガネ
を買ったりしたんだけど、
その時に計った視力は中2の時より更に進んでいて
壊れたそのメガネでは全然度は合っていなかったし、
もうメガネなしでは生活できない視力になっていました(^-^;


最初に私に
「コンタクトなんて贅沢!」
と怒られたのを覚えているのか、それから自分から
「コンタクトにしたい」
とは言わなくなって、でも水泳の大会の時とかも
スタート台に立つ直前までメガネをかけてて
慌ててゴーグルに替えて・・・なんてのを見ていると
やっぱり買ってあげなくちゃ・・・と思うようになって。

っていうかメガネ似合わないんだよねぇ、凌太は(^-^;

それで本人に言ったら

「大会の時とか体育の時はコンタクトにしたい」

と言うので、早速今日買いに行ってきました~。

私のように使い捨てないタイプのコンタクトは絶対なくすので(笑)
1日タイプか2週間タイプか、色々お店の人や眼科の人とも
相談したんだけど、とりあえず1デーのを買って、
自分でナントカ毎日やっていけそうなら、
2週間タイプに切り替えよう、ということになって。


それにしても土曜日の眼科は上にウルトラがつくほど混んでいてびっくり!
大きなイオン系のショッピングセンターの中のコンタクトレンズ屋さんに行ったので
館内の眼科に行くよう言われたんだけど、
普通の通院患者さんもいたので、とにかく混んでいて、
なんだかんだとすべて終わるまで2時間待ち!!

「○○凌太さん~」

と呼ばれると私まで

「はいっ」

と言って中に入ったんだけど、ふと看護士さんに聞いてみました。

「もしかして母は不要?」

すると看護士さんは優しい笑顔で

「そうですねー、今はまず視力検査だけなので、
診察の時だけでいいかもしれませんね」

と言うので、

「じゃ、そうします~」

と言って待合室に戻っていた私(^-^;

よくいいトシこいた子供の診察にびったりくっついてくる母親を見て

「過保護ね~、こわっ」

と思ってた私だけど、考えたら私もすぐにくっついていっちゃう母親でしたσ(^◇^;;
いかんいかん・・・・。


そんなわけで、凌太を放って、1人でショッピングセンター内をウロウロしたりしましたよ♪
で、こんなかわいいじょうろを見つけて思わずゲット!


JORO

かわいいじょうろ、探していたので見つけられて本当にうれしかった~♪
しかも大きさも手頃な感じで1,365円!
ネットで探しても見つからなかった理想のじょうろに巡り会えました♪


で、また眼科に戻って診察の時は私も一緒に。

「目のかゆみとかはありますか?」

と医師に聞かれると

「ない・・・よね?」

と私に聞く凌太。

「自分のことだから自分で答えるのよっ」

と慌てて突き放す私。

思えば今までどんな病院に行っても一緒についていって
医師の質問となればこんな調子で私に聞いてくる凌太。
そして当たり前のように

「はい、ないです」

と自分のことのように答えていた私σ(^◇^;;

こういうのも卒業しないと~っっ(><”)


そうそう、よくある質問で

「産まれてから今までに大きな病気とかしましたか?」

には、いつも2人で一瞬言いよどんでしまう私と凌太。

「ない・・・ですね」

と二人して自信なさげに答えるんだけど、
だって本人も覚えていない、私も知らない病気とかしているかもしれないし~。

でもこれも実際「ない」ということを旦那様に確認しているので
「ありません」でOKなんだけど、
何かそれでも2人とも一瞬ためらってしまう。
堂々と答えられない( ̄m ̄)


と、まぁやたら時間はかかったけど、なんとか1データイプのコンタクトレンズをゲット♪
凌太は初めてのコンタクトレンズに

「快適~」

と大喜びしていました♪


でもクーポン券使っても両眼買うと30日分で計5,364円

コンタクトレンズ代と思うと「安い」って感じだけど
まともに使ったら一ヶ月で終わってしまうわけで。
一ヶ月5,364円とはやっぱり高すぎ~(><”)
いくら快適だからといって毎日使われたらたまらないので
程々に使用してもらいたいものです(^-^;
慣れたら2週間タイプのに切り替えてもらうことにして、
今回のはせめて2ヶ月は持たせてほしいわ~なんて
ケチな継母はソワソワしちゃっています。


↓是非ポチッとよろしくっ♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-11 (Fri)
今日は午前中美容院に行って来ました♪

引っ越してから初めての美容院!
オーナーにも駿平と同じく特別支援学校(養護学校ね)に通う息子さんがいるので
駿平関係のネタで毎回盛り上がります(⌒▽⌒)

でもお互いそういう子がいることをカミングアウトしたのは
今年の2月!(詳しくはその日の日記で♪)

こんなことならもっと早くからカミングアウトしておけばよかったんだけど、
とにかく最初にここに通い始めた時は
継子達と暮らす前で、
「ご家族は?」
と聞かれて、つい?
「夫と2人です」
と答えてしまったせいで、なかなかカミングアウトできず・・・(^-^;

ちなみにオーナーの息子さんは車椅子なんだけど、
二年ぶりにディズニーランドに行ったら、息子さん、ちゃんと覚えていたようで

「いつも『待つ』のがイヤで大騒ぎなんだけど、
ちゃんとおとなしく待ってたんだよ~。
車椅子だと優先して乗り物に乗れたり、
しかも乗り物は一番前に必ず乗れるし、
パレードも車椅子優先席があるから下の娘も喜んじゃって。
こんなことなら毎年行こうかと思ったよ~」


なんて言いながら、その時の写真や動画を見せてもらいました♪

ホント、障害者って色々特典があるので
上手に活用しないとね♪

その辺は私とオーナー、すごく意見が一致している♪

「使える特権は使いまくろう」

ってね!

もちろん

「トクしたい」

という気持ちもあるけど、
一番の理由は、そういう特権を受けることで

「堂々とここへ来てもいいんだ」

という気持ちになれること。

ホント、活用出来るものはどんどん活用して
積極的に「外」に出ないとね♪


で、そのまま買い物に行ったりして、帰ってきたら
なんとティファールのアイロンが届きました!!

iron

代引きで4,515円!!


実は今まで使っていたティファールのアイロン、接触不良なのか
壊れてしまって。
それで取扱説明書に載っていた修理センターに電話したら

「修理代は一律4,200円です。
商品によってはもう部品がないものもあるので
その場合は別の商品と交換になります」


とのことで、私のアイロンの型を調べてもらったら
もう廃盤商品なので、やはり修理できなければ交換、という話でした。

で、今日「修理できず」で新品の、しかもニューモデル?の
ティファールが届いた次第です♪

壊れたアイロンを発送したのが確か7日の夕方だったのに、もう届いたということは
壊れたところのチェックもしたのかしなかったのか、
多分早々に処理してくれたみたいで(*≧m≦*)

4,200円プラス代引き手数料315円で計4,515円で
新しいティファールアイロンがゲットできてラッキー♪

あ、元払いで送ったからそれが600円だったかな?
それでも安いよね♪

壊れてもあきらめずに修理に出して良かった~♪


そうそう、凌太の部活のお友達は日曜日に来ることになったそうです♪
ちなみにひょうきんな先輩ではなく、
同級生の男の子と、女子2名になったとか。

いやー、どんな子達かちょっとドキドキ!

少しは掃除して、女の子ウケしそうなお菓子も用意しないとね♪


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-10 (Thu)
駿平はすごいくせ毛です(;ヘ;)

髪が伸びるのも速いのかもしれないけど、
凌太はまだまだOK!なのに、駿平の髪はすぐにモコモコになってしまいます(^-^;

いつも行く床屋さん(駿平の同級生宅)は車で片道30分近くかかるし、
今度の5連休の時私の両親が来るのに

「まぁ!随分モコモコな髪!ゆきんこるるはちゃんと床屋さんに
連れて行ってあげてないのかしら?」

と言われても困るし、初対面でモサい印象を与えるのもイヤだし、
急遽徒歩5分の近所の床屋さんへ♪

駿平の障害のことも知っていて引き受けてくださったので
安心して行けました!

0910-tokoya


駿平もゴキゲンで、良い子で切らせてくれたので良かったです♪

でもまぁ基本はやっぱりいつものお店に行くと思いますが。
近いので気持ちは揺れますが、やっぱりいつもサービスしてもらっているし
凌太も気に入っている床屋さんなので、凌太も一緒の時は
やっぱりそこに行こうと思います♪


そうそう、今日私、ちょっとプチボランティアしちゃいましたよ~。


某スーパーに買い物に行ったら、車椅子の男性が公衆電話の下で
きょろきょろしていました。
レジ待ちしている時ふと視界に入ったのですが、
どうやら困っている様子。

でも誰も気づいてくれない。
素通り。


レジを済ませて買った商品もマイバッグに入れ、ふと見ると、
やっぱりまだ困っている様子。

思わず近寄って声をかけてみました。

「何かお手伝いしましょうか?」

どうもタクシーを呼びたいけど、公衆電話に手が届かないようで。
10円を握りしめて、タクシーを呼びたい、というジェスチャーで知らせてくれました。


「かわりにかけますね」

と言って、公衆電話に貼られているタクシー会社のフリーダイヤルに電話して
タクシーを呼びました。

「ありがとう。ありがとう。」

絞り出すような声で、一生懸命、何度も何度もお礼を言ってくれました。

そんな、このくらいい、全然いいのに♪

その方は遠慮したけど、
「もうお買い物が終わっているのなら」
と確認し、車椅子を押して、スーパーの入口までお連れしました。

「ありがとう。ありがとう。」

また何度もお礼を言う男性。


こんなことでお役に立てるなら。
そしてお役に立ったことで私自身が
「いいことしたぞ」
みたいな、気持ちになれたのだから
こちらこそ「ありがとう」って感じでした(⌒▽⌒)


駿平と家族になってから、車椅子のお友達もいるせいか、
結構そういうことに気づけるようになりました。

障害者が家族にいる、って、そりゃ色々大変なこともあるけれど
おかげでこうやって大切なことに気づくことが出来たりもして
それも駿平のおかげだわ♪と思っています。


それにしてもスーパーも車椅子の方でも手が届くような位置に公衆電話を設置するとか、
何か配慮は出来ないのかしら?とか
あれだけ長い時間困ってらしたのに、従業員さんが誰も気づかないのはどうよ?!
などとちょっと思ってしまいました。

どんな思いでおひとりで買い物に出てこられたのか、
「また来たい」
と思えるようなお店づくりをしてほしいな、と思ってしまいました。

↓1クリックが励みになります♪是非ポチッとお願いします♪↓
にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 自閉症 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-09 (Wed)
今日は旦那様が振休だったので、区役所に行って本籍を今の住所に移してきました。

旦那様がバツイチだったので、結婚するとき本籍を変えてもらって、
戸籍上前妻の名前を消してから、私と入籍してもらっています。

もちろん継子達の戸籍にはそれぞれ

「母 △△」

と前妻の名前がくっきり入っておりますが・・・・(^-^;


で、今回もうこの家に永住、と決めたので、本籍は今の住所に置くことに。
免許証の住所変更もしなきゃならないし、だったらさっさと本籍も変えて
まとめて変更してしまおう、という話になりました。

2009年9月9日

・・・・覚えやすくて良い日かも♪

ちなみに前住所に本籍を置いていたので、
同じ区内だからか、その場であっさり転籍できました(⌒▽⌒)


で、区役所にいたら駿平みたいな障害のある子達が働いている施設の
出店が出ていたので、試食しておいしかったクッキーじゃがいもなんぞを買ってみました~。

pokke

じゃがいもは1袋100円だから安いけど、
クッキーは450円もしたので一瞬ためらったのも事実ですがσ(^◇^;;
でも駿平みたいな子が
「試食をどうぞ」
と言って差し出してくれたら、何か買わないと~・・・と思ってしまいます。
そんなわけで、区役所でいつもその出店を見つけると
何かしら買ってしまう私。

クッキーの方のお店の施設は、今度見学に行く施設だったので
余計「買わなくちゃ!」と思ってしまいました~。


で、それから警察署に行って免許証の住所と本籍を変更してもらって、
そのまま旦那様と2人で整骨院へ。

夫婦で行ったので呼ばれる時はそれぞれ下の名前で呼ばれて
何か照れましたσ(^◇^;;
凌太と2人で行ったときは
「じゃ、お母さんどうぞ」
と呼ばれたんだけど、下の名前というのは最近聞き慣れなくてなんか照れる~(*≧m≦*)

結婚してしばらくは

「凌太君のお母さん」

「駿平君ママ」


とか呼ばれると

「私はお母さんである前に、○○っていう名前の1人の人間よ!」

みたいな思いがあったけど、いつの間にかそんな抵抗もなくなり、
今じゃ逆に○○っていう名前で呼ばれるとくすぐったいような、恥ずかしいような、
そんな感覚になってしまったことに気づきました(;^_^A


それから2人でランチ♪
よく行くまる特漁業部青葉膳
これで990円なので本当にお得!

0909

それからホームセンターに行ったりして、17時に駿平の託児に行くまでの時間、
2人で充実した一日をすごしました♪


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-08 (Tue)
実は9/20~9/22の2泊3日で
私の両親が我が家にやって来ます♪


実は・・・・・


継子達と初対面!

だったりします(*゜□゜*)



私にしたら毎日一緒に暮らしている継子達と
産まれたときからお世話になっている両親。
そのどちらもよく知っているのに、お互いの面識がないなんて
ちょっと不思議な感覚です@@;

「凌太がね、駿平がね」
「三島のおじいちゃんがね、おばあちゃんがね」

とよく話題にもしているだけにホント変な感じです(*≧m≦*)



「5連休の真ん中で三島のおじいちゃんとおばあちゃんが来るよ」

と凌太に言うと、

「ふぅーん」

と素っ気ない返事。

「何か用事ある?」

と聞くと

「ううん、何もないよ。大丈夫だよ」

と答えるあたり、

(どんな人達か見てみたい)

くらいの気持ちは
抱いてくれているのかなぁ、と♪


実は結構前から

「お母さんの実家に行きたい」

とボソッと言ってくれたりしていました。

でも以前・・・・4.5年前?
まだ継子達が姑と暮らしている頃、
駿平はどうしても障害があるので「新しい環境」とかは苦手だし、
駿平が苦手だからかわいそう、とかよりも、
やっぱりいきなり駿平を連れて行って、駿平がパニックになって
大暴れして、私の両親が扱いに困って、迷惑をかけたら
どうしよう?という思いが強くて。

私は好きでこの道を選んだけど、
渋々結婚を許してくれた両親にまで
「障害」を背負わすわけにはいかないし、と判断して、
とりあえず凌太1人を連れて行って、慣れてもらって、
そのうち駿平がもう少し成長して、私の両親が
「駿平君にも会ってみたい」
と言ってくれたら、駿平も連れて行こう、と思っていたのですが


「片方だけなんてどういこと?
凌太も『駿平が行かないならオレも行かない』とはっきり言ってるから!」


と姑に怒鳴られてしまい、結局連れていけずじまい。


あの時の悔しくて哀しい思いは忘れられなくて。

なんでそんなに偉いんだ?
結婚の挨拶にも来ていないくせに。

前に前妻の母親が孫達に会いに来るのに
「近くのホテルを予約しますので、そこに孫達とおばあちゃん(姑)と
4人で一泊したい」
と言ってきたけど、駿平なんか連れて行ってホテルに迷惑かけたくないから
ウチに泊まってもらった。あの人は本当に常識がない!と
前妻の母を非難していたくせに。
ホテルには迷惑かけられないけど、私の実家なら迷惑かけてもいいのか?
私が継母になったことで、私の両親にまで「継孫」の面倒を見る義務が
発生するのか?
あんたたち(姑と継子達)はそんなに偉いのか?
本来なら結婚前に「よろしくお願いします」とそっちが
頭下げに来るんじゃないの?


そんなことばかり考えてしまいました。
駿平を連れて行かないと決めたのは
私と旦那様の判断なのに、私の両親が嫌がってる、と
思われたりしてもイヤだなー、とか。
でもそんなこといちいち弁解する気にもなれない程
頭に来る言い方をされたので
もうそのことは私の中で封印してしまったのです。


そして、まさかコチラ側が行くのを拒絶した、とも言えず、
なんとか私の両親には理由を作って

「行きたかったけど予定が入って行けなくなった」

と嘘をついて、予定を取りやめたのだけど、
そんなことがあったので、私自身もう継子達を連れて帰省する、なんてことは
考えることもしなくなったのだけど、
一緒に生活していく中で、そのうち
「やっぱり会わせたいな」
という思いは出てきていて、
それが今回両親が初めて仙台に来てくれることになったので、
ようやく対面の願いが叶います!

駿平も新しい環境に出向くのではなく、
自分の家に新しい人が来る方が
パニックになる心配もなく、駿平らしく会えると思うので
ちょうど良かったかな。と♪


ちなみにさっきも書きましたが、結婚するとき新郎母として挨拶にも来ていない姑とも
まだ会ったことがありません(;^_^A

「三島のご両親が来られるなら、私もその時是非行くわ!」

と、姑も来る気満々になっています(`ヘ´)

ま、うちの両親も

「あちらのお母さんにもお会いしたいから是非」

と言ってはくれてるから呼ぶ予定だけど~。

なんだかあっちにもこっちにも気を遣って神経すり減りそうな予感σ(^◇^;;
ま、いいけど・・・・ねε=(・o・*)


あー、でもドキドキする。

凌太は愛想良く応対してくれるか?とか
駿平もいい子にしてくれるか?とか。


駿平に会った時の両親の反応はかなりドキドキですが。

でもいつかは通るべき道。
結婚して6年過ぎて、ようやくその時が来るわけだけど。


いい形で対面できますように♪


最近はそんなことばかり考えてソワソワしています(;^_^A


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(2) | TB(0) |
2009-09-07 (Mon)
今日は駿平の学校でPTA移動研修会というものがあり、参加してきました。

希望者のみ参加、というものなのですが、簡単に言うと
高校卒業していざ就職、という段階で、どんな就職先があって
そこではどんな仕事をしているのか、というものを、障害者雇用をして頂いている企業に
出向いて見学させて頂く、というもの。

私は前のバス停で仲良くしてもらっていたKさんと一緒に参加♪
企業見学ももちろん興味があったけど、
Kさんと会うのも久しぶりで、それもとっても楽しみでした♪

で、Kさんを途中で拾って9時半に学校集合で、そこからバスに乗って企業へ。


駿平のような障害者のお兄さん達が働いている姿を見学させてもらって、
その後質問会などもあって、なかなか貴重な体験をさせてもらいました~。

去年も別の企業の見学会に参加したのだけど、
去年の企業は

「雇いたくないけど頼まれて、仕方なく雇ってやってる」

とか

「本当はオートメーション化して全部機械でやった方が速いんだけど
障害者を雇わなきゃならないから仕方なく手作業に切り替えている」


とか言われて沈んだ気持ちで帰って来たのだけど、
今回は企業側がとても親切で、理解があって配慮があって、
すごくさわやかな気持ちになれました♪

でも毎年採用は2人とか、かなり狭き門らしいけど(><”)

でもホント、こうやって「1従業員」として採用してくださる企業があると
ありがたいな、と思います。

どんどんそういう企業が増えてくれると良いのですが・・・・。


まだ中2。
でももう中2。


高校卒業まで4年ちょっとだなんて、きっとあっと言う間です。

ぼちぼちそういう先のことも考えていかなくては(><”)


見学会の後は皆でランチ♪

0907-lunch


1人580円の個人負担で、PTAの会費から補助が出て
こんなに豪華なランチにありつけました(* ̄m ̄)
ドリンクバー付でラッキー!!


今月末にまた研修会があり、それにもちゃっかり行っちゃう私!
今度は別のママ友と( ̄m ̄)

とにかく高校卒業まで色々な会社を見て
駿平にはどんな仕事が向いているのか、
いや、どんな仕事なら出来るのか、を見いだしていけたらいいな、と思っています♪

とはいっても、就職そのものがかなり厳しいというのも現実ですが(;ヘ;)

あきらめず、希望を持って頑張らなくちゃね♪



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-06 (Sun)
引っ越し前か作っていたミニタペストリーが完成しました♪

patchi-0907

こんなのをあと二つ作る予定・・・・。

ちゃんと計3つ作れるかな?σ(^◇^;;




それと今日は凌太の部屋の本棚を買ってきました!
とはいっても自分で組み立てるヤツね(*≧m≦*)
高級本棚は買えません(笑)
2種類買ってあげたんだけど、張り切って自分で組み立てていました~!

HONDANA


ピンぼけですね(;^_^A


本棚がきたら部屋が片付くし友達を呼べる!

と張り切っていただけあって、文句も言わずに速攻組み立てていましたよ(*≧m≦*)
しかも大きい方の後ろの棚を裏表に取り付けちゃって

「こんなの見えてたらみっともないからやり直したら?」

と言ったら、最初は面倒くさがっていたけど
やっぱり友達呼んだ時かっこわるいのはイヤ、とか思ったのかな?
これも速攻で直していました(* ̄m ̄)

部屋も片付いたしぼちぼち友達を呼ぶのかな?


あとはお友達が来たとき駿平がとんでもないこととかやらかさなきゃいいけどね(;^_^A
ちなみに凌太には

「友達呼んでもいいけど、友達呼ぶからって駿平を託児したりして
隠すようなことはお母さんはしないからね。
駿平がいても平気なら呼んでもいいよ」


と言ってあります。

最初にバレてた方がいいものね、こういうことは。


家族に障害者がいる、って色々難しい。
隠したい気持ちは誰にだって少しはあるけど
出来れば誰に対しても堂々と

「これが自分の家族だよ」

って言えるようでありたいな、と思っています。

凌太にも駿平の存在を隠さず生きてほしいな、と願っています。



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


| 自分時間♪ | COM(2) | TB(0) |
2009-09-05 (Sat)
新居に来てからとても大きくて、解決できないであろう悩みが1つ。


それは・・・・・



燃えるゴミの日が土曜日


だということ(><”)


しかも前の家よりゴミ置き場が遠くなったので、
ルームウェアで行くわけにもいかず・・・・(;ヘ;)

どうして土曜日に回収するんでしょ(><”)
しかも燃えるゴミだから出来るだけ出す日は逃したくないしー。
ちなみに土曜日を逃すと水曜日まで待たなきゃならない。
週2でも毎回結構なゴミの量だからねーε=(・o・*)


そんなわけで今朝も家族全員グースカピー!と寝ているのに
1人起きて着替えてゴミ出しに行ってきましたよー。

で、戻ってきてまたベッドに潜り込んだけど・・・・眠れない!


ま、頑張って起きるしかないんだけど・・・・・(;^_^A


凌太ネタ。

部活の仲間が我が家に遊びに来たい来たいと前から言っているとは
聞いていたけど。
本当に来たいらしくて。

しかもメンバーは男の先輩1人と女子2名!!


一体どうい人間関係じゃー?

ちなみに男の先輩というのはN先輩。
とっても面白い人で、大会で選手入場の時、普通は緊張して
ガッチガチに入場してくるのに、先輩はいつも応援席に向かって
投げキッスしながら入場して来る(*≧m≦*)
スタート台に立った時もいつも面白いパフォーマンスで
我々を楽しませてくれる人♪
密かにファンしている私としては家に来てくれるのとっても楽しみ(*≧m≦*)

ちなみに種目は凌太と同じ。
同じ種目なのにライバル関係でないところも
何かいい関係だよね♪

女子も来るなら来い!って感じです♪
凌太がどう見られているか、色々チェックしてみたいです♪
仲良くなって、女子から情報を仕入れるのもいいかも~(*≧m≦*)
男の子って家でホント、喋らないからねーε=(・o・*)


とりあえず部屋がきちんと片付いたら連れて来たいそうだけど
果たしていつになることやら?!




↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-04 (Fri)
今日はパッチワーク教室でした♪

8月は教室がお休みだったので、一ヶ月以上ぶり!!

皆さんの作品に触発されて

「私もまた頑張らなくちゃ♪」

とやる気を頂いて帰ってきました(*^▽^*)


で、いつものメンバーでランチへ♪

「ピザ食べたいね~」

と言って、いつも行ってた釜焼きピザのおいしいお店に行ったら
システムが変わっていて、4つのパスタの中から1つ選んで、
ビュッフェとドリンクつきというメニューに変わっていました(*゜□゜*)

「えーっっっっ」


って感じだったけど、食べてみたらなかなか良い感じでした♪

まずはビュッフェで色々チョイス!

0904lunch-1

ピザもあったのでラッキー♪
冷製スープもなかなかおいしかったし、
ペンネとかもいい感じでした!


メインのパスタはクリームソース系にしました♪

0904lunch-2


肉がボリュームだったかも・・・・σ(^◇^;;



デザートも4種類ほどありました♪

0904lunch-3

フルーツ盛り合わせ?みたいな小鉢もあったけど
私はそういうのはちょっとパス!なので取りませんでした~。



ま、これにコーヒーがついて1368円・・・だったかな?
たまにはいいかなー、って感じでしたo(^◇^)o


それから1人で街をぷらぷらして、秋物の洋服も買っちゃったりして
すごく充電できた感じ♪




そうそう、夕べの義弟ネタ!

最近はそんなにイヤじゃなかったのに、
何か夕べは「感じ悪ぅー」って言動が多かったかな(^-^;

家建てておめでとう~・・・・って雰囲気ではなく、
何か物色してましたわε=(・o・*)

で、やたらケチつける感じ?
家の構造とかではなく(そういうケチをつけられたらさすがに怒るけどっ)、
システムを使いこなせているか、とかそんな感じ?

やたら

「これは何?」


とか聞いてくるし~。



あとは

「24時間換気システムついてるけどスイッチ入ってないんじゃない?」

なんて鼻で笑われて。

「入ってるよ、ちゃんと!ランプが点いてないってことはスイッチが入っているってことなんだけど」

って、ちょっとムッとしながら答えたりして。

それから継子達にもやたらうるさくて。
凌太が帰宅して制服のままでいたら

「制服脱げ!」

と怒鳴るし(`ヘ´)

あとリンゴを切って、凌太が立ったまま1つつまめば

「座って食え!!」

等々。なんだかやることなすことケチつけられててかわいそうでした(`ヘ´)
しかも声がでかくてそのボリュームだけでびっくり!

駿平がいつものように私の膝に頭を乗せて
歯磨きチェックしていれば

「お前は幼稚園児か!」

と叫ぶし(`ヘ´)

はいはい、精神年齢は幼稚園児ですよー、って感じで。


そりゃ5年間一緒に暮らして「父親代わり」をやってくれていたかもしれないけど
それはもう3年半前までのこと。
子供達の3年半て大きいからねー。
大人にとってはついこの前の話、って感じだけど、
子供にとっては大昔。
今更口うるさく言われても、しかも「お客さん」の分際で・・・・ですよねε=(・o・*)

ま、そういうこと言うだけあって責任感も強く、
そのおかげで5年間継子達もまっすぐ育ってくれたんだと思うけど・・・・。

他にも色々あって、たとえば今朝は駅まで、しかも旦那様を車で送った後、
一旦帰宅して、30分もしないうちにまた同じ駅まで義弟を送っていったりもして、
「なんで朝から2往復?!」
って感じでしたε=(・o・*)
一緒に出てくれたらいいのにー。
声かけたけど
「早すぎる」
と断られました(><”)
30分くらいなら、駅でコーヒーでも飲んで時間つぶせないのかしらね(;^_^A

ランチの時そんな愚痴をこぼしたら

「普通は女性と2人きりになるのは避けるものよー」

って話になって、フムフム、そりゃそうだ!って思ったら
また腹が立ったりして(`ヘ´)

そもそも

「泊まらせて」

ではなく

「仙台に出張で行くから泊まろうと思って」


と言ってくるあたりも気に入らないし~、とか
色々ブツブツ考えてしまいました(*≧m≦*)

ま、今日楽しかったからリセットできたかな♪


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 自分時間♪ | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。