-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-11-29 (Sun)
もうすぐクリスマス!!

早いですねー!!

クリスマスはわくわくするけど、年末年始のことを考えると頭が痛いです(><”)
引っ越しましたハガキも出していないし!
年賀状でまとめてお知らせ♪なんてずぼらなことを考えていますが
メールでお知らせできるお友達にはお知らせしよう、とか考えつつ、
未だに何もせず!!

さて♪
クリスマスツリーは面倒くさいので、数年前からコレだけなのですが、
一昨年からこのツリーの設置は駿平の係です!!

cas1

こういう作業、好きなんだよね~♪

片づけもきっちりやってくれるので助かります!


去年作った私のパッチワーク作品も玄関に貼りました♪

cms2


玄関にリースも掛けてみたけど、もっと庭とかも
クリスマスチックにさせたいなぁ~♪

なんて考えてはいるものの、なかなかねぇ・・・・。


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~


スポンサーサイト
| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |
2009-11-29 (Sun)
考えたら私はいつもここで

「私は何の努力もしていない」

とか

「継子達が良い子なおかげ」

とか言い続けてきたけれど、


「いつもブログ読ませて頂いて元気もらってます」


とか

「色々参考にさせて頂いています」

とかメッセージを頂けることがあるということは
多分継母業に苦しんで、どうしたらうまくいくか、
色々悩んでいる方もいるんじゃないかな、ということに気づいて。

もしかしたら私のこんな話を聞きたいんじゃなくて、
私自身がどう頑張って、どうやって継子達との関係を築いたか、を
知りたい人って多いんじゃないかな?とふと思いました。


よくステップファミリーの家庭がなかなかうまくいかないと、

「努力が足りない」

とか継母だけを非難する人がいるけれど、
誰だって一緒に暮らすんだからうまくやりたいし、
出来れば愛情を持って継子と過ごしたい。
いじわるなんて言いたくないし、継子のこと好きになりたいし好かれたい。

うまくいかないことに悩んでいるのは継子だけじゃないぞ!

と私は思います!

いつだって悪者は大人=継母 になっちゃうのは
本当に悔しい。

でもだからって気持ち切り替えていきなり継子を溺愛する なんて無理無理~!!

だって感情を持った人間だもん。

やれる人がいたらり会ってみたいものだ!!


そんなわけで、私が継子達に愛情を持つために
私自身が意識的にやってみたことで効果的だったと思うことを
これから色々と書きつづってみたいと思います♪




☆玄関まで見送る

駿平は一緒に登校するので凌太に関してだけですが。
毎朝愛する夫を送り出すように(笑)、玄関まで見送りに行っていました。
今は私と駿平の方が早く出るのでやっていませんが( ̄m ̄)

面倒くさいけど、「とっとと行ってくれ~」だったけど(笑)、
とりあえず笑顔で玄関先まで見送るようにしていました♪

ある時、行かないでいたら

「えー、玄関まで来てよぅ」

と催促されたこともあったな( ̄m ̄)

母親に温かく見送られる

そんなことも、普通の家庭の子なら当たり前かもしれないけど、
ある日突然実ママがいなくなってしまった凌太にとっては
今まで経験したことのないことだったのだと思います。

実の親子ならそこまでしなくても繋がっていられる。
でも血のつながりのない私達親子。
なるべく形だけでも愛情を!と思ってやっていましたねー。
そうでもしないと心なんてどんどん離れてしまうと思って。


☆歯の浮くような言葉をかける。


見送る時「気を付けてね」というのは当たり前。
でも私は、
「帰りは暗くなるから心配だよ。気を付けてね」
などと、ちょっと歯の浮くような言葉をかけるようにしていました( ̄m ̄)

それは相手(凌太)にとっても悪い気のしない言葉だと思うし、
言っている私自身も、本当にすごく心配しているような錯覚(笑)に陥れたので
良かったかなーと思っています( ̄m ̄)

本当は別に心配でも何でもなかったんです、最初の頃は(爆)。
だって継子だもん。
愛情なんて最初は持っていなかったから。

でも言葉で繋ごうと思って。
凌太の気持ちだけでなく、自分自身の気持ちを。

不思議なもので、愛情たっぷり?な言葉を発することで、
なんだか本当にそういう気持ちでいるような、そんな錯覚に陥りました(* ̄m ̄)

気持ちがないのに心配する なんてなかなかできない。
でも言葉として発することで、自分自身の良い意識づけになりました♪

今は言葉に出さなくても、帰りが遅かったら
「事故にでもあってやしないか」
などと本気で心配するし、
寒いのに薄着で出ていった時は
「ちゃんと上着着させればよかったなー。
寒いだろうな。かわいそうに」
と思えるようになりましたが。

多分最初の頃、こうやって言葉に発していたことが
自分への良い暗示になったのかな~、なんて思っています。

結構効果的だと思うので是非やってみて下さいね♪


また思いついたら色々書き出してみまーす!


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 継子を愛するために♪ | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。