-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-01-10 (Sun)
今年の7月で結婚生活満7年です♪

>> ReadMore
| 家族 | COM(8) | TB(0) |
2010-01-09 (Sat)
今朝、凌太は朝早くから仙台空港へ行きました。

ちょっと旅行に。

>> ReadMore
| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |
2010-01-08 (Fri)
駿平がまだ冬休み中。



・・・で、


旦那様は振休!!!


なんと4連休!だそうです@@;

>> ReadMore
| 家族 | COM(2) | TB(0) |
2010-01-07 (Thu)
朝日新聞の折り込みチラシに池波正太郎の世界という雑誌?の広告がよく入っていました。

それを見て

「イケ・・・?ショウタロウ!」

としつこいくらい指さししていた駿平。
ええ、「波」は読めないようで、イケ・・・?ショウタロウ です(*≧m≦*)

そんなイケ・・・?ショウタロウの創刊号を、今日たまたま
朝日新聞の営業の方から頂きました!

「余ったので良かったら」

と♪
>> ReadMore
| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-07 (Thu)
昨日近所のショッピングセンターに行ってきました♪
バーゲン真っ最中!でしたが、いいモノは売れちゃってる、って感じでしたねー(^-^;

唯一買ったのがこれ。

凌太用のタートル。

100106_175619.jpg

1990円が1050円だったので、安くてラッキー♪


で、唯一年明けに自分の為に買ったモノがこれ!!

100106_182218_ed.jpg


洗濯ネット  105円×2枚=210円也~っっ!!


実はここのところ我が家の洗濯ネットが次々と破れたりファスナーが壊れたり。
年末にニ○リで物色してみたけど、イマイチいいのがなかったので
先日100均を覗いてみたら、今は色々種類も豊富なようで♪

ま、所詮100均なので、またすぐに壊れちゃうかもしれませんが(* ̄m ̄)


ところで後妻の皆さん、前妻が使っていたもの って使ったりしていますか?


私は基本的にダメでしたが、
洗濯ネットは、買い換えるのも面倒だったので結構使っちゃっていました(* ̄m ̄)
ブラジャー用とかは使いませんでしたがσ( ̄∇ ̄;)
だから今回次々とダメになったのは、前妻も使っていたと思われる洗濯ネット。
買い換える良いキッカケになりました♪・・・って、7年にもなるというのに
かなり遅すぎますが(*≧m≦*)

ちなみに家具類は全部私が結婚するときに買い換えました!
買ったお店が納品時に古いものは引き取ってくれるので
大きいものは案外簡単に処分できるってモンですが、
困ったのが食器類

「捨てるか自分の実家に持っていくかどちらかにして!」

と言ったら、旦那様は実家に持ち込んだようで、
姑からは未だに、ええ、今回の帰省でも言われちゃいましたよ!

「自分が使いたくなかったのね、食器類を全部持ってきたのよ。
まだ使えるのにもったいないわよねーっ


って。

そんなの私が指示したに決まってるのに!

何回言われたか、この台詞・・・・。

多分姑にしたら

「それ、私が使いたくなくてお願いしたんです。スミマセン。」

という台詞を聞きたいのでしょうが。
「もったいない」とか言われちゃうと、きっと後妻の気持ちなんてわからないんだろうなー、
と思うので、適当にほほえんで無視!

ちなみに旦那様の実家で出される私用の茶碗や箸は
どうみても中古だったので、多分前妻のお古なんだろうなー・・・。

今はもうすっかり慣れてしまったのでどうでもいいけど、
最初はすごーくイヤだったのを覚えています(><”)

前の嫁のお古ではなく、出来れば新しい食器で
新しい嫁=私を迎え入れて欲しかったな、と。

でもこういう気持ちって、後妻になってみないと
わからないんだろうから仕方ない。

私もこの結婚を選んでいなかったら
「もったいない」
と思っていたと思うしねσ( ̄∇ ̄;)


前妻から引き続き使っているモノ・・・


今はほとんどない かな?

洗濯ネットがあと2枚(笑)と、外で使っている大きなゴミ箱は
自分でスプレーで色をつけて絵を描いたりしてリメイクして納得して使っているけど。
捨て方がよくわからなかった鍋やボウルも徐々に捨てたし。

「夫」がお下がり(爆)なのは承知の上だけど、
「モノ」はやっばりお下がりはイヤだわ~、と思うのですが、
後妻の皆さん、どうですか?!


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~

| 家族 | COM(8) | TB(0) |
2010-01-06 (Wed)
以前このブログで、凌太が今も前妻側のおばあちゃんと年賀状のやりとりをしていること、
そして、今年は家を建てて永住するつもりの家に住み始めたので、
下手に住所等知られているとややこしいこともあるだろうから、
旦那様から「もう送るな」と言ってもらう予定、なんて話を書いたと思うんだけど・・・。


でも私なりに色々考えて。

旦那様にも相談?してみました。


「年賀状、今年も凌太はあっちのおばあちゃんに書くのかな?」

いやらしく話題を振ると

「そうだ!『出すな』って言わないと!」

と旦那様。


「・・・って言えるの?」



と聞くと

「言えない





やっぱりね!!!!


考えたら目の前で凌太が年賀状を書き始めたりしない限り、
なかなか切り出すタイミングもないと思う。


それに姑に

「あちらのおばあちゃんに年賀状だけはきちんと出すように」

と私に引き取られる前言われたから出しているわけで・・・。

それを大人の都合で

「やっぱりダメ」

と言い出すのはちょっとどうなのかな、と・・・。


私ならそんなことで怒られたら

「何で?おばあちゃんに出すように言われたのに
何で怒られなきゃならないの?!」


って思う気がする。


大人の都合でコロコロ言うことを変えてもねぇ。

っていうか、何でそんなこと言ったのか、姑の考えもワカラナイ。
さんざん前妻側のおばあちゃんの悪口も私は聞かされただけに。

ちなみにそんな話をこの前姑にしたら

「まだ出しているのかしら?
私も電話して『出すのやめなさい』って言おうかなと思っていたのよ」


だって!

自分が言ったこと、すっかり忘れているのか、それはそれ、と思っているのか?

どのみち、「出せ」と言っておいた張本人からそんなこと言われたら
それこそ凌太が可愛そうなので、そんな電話、してくれなくて良かったデスε=(・o・*)


で、結局、凌太の意志に任せる ということで、
こちらからは凌太にあえて何も言わないということで決まりました。
旦那様にも私の気持ちを伝えて、

「だから何も言わなくていい」


と言ったら、悪役をやらずに済んでホッとしていたようです(^-^;


旦那様も言いにくいだろうし。
それよりも、言われた時の凌太の気持ちを考えたら、やっぱりかわいそう。


それに、もしあちらが凌太に会いたくて、いつか会うことになったとして、
その時

「新しいお母さんはどう?」

と聞かれて、凌太に

「いいお母さんだよ」

と言ってもらえたらいいわけで。

そんな風に言ってもらえるよう、愛情を持ってしっかり育てていけばいいわけで。
要は、後ろめたいことしてなかったら、年に一度の年賀状くらい
どうってことない話なんだと思うし。

凌太だって高校に合格した話とか、
それこそ家を建てて、仙台に永住することになった話とか、
何年も会ってないけど「おばあちゃん」に報告したいのかもしれない。

どんなコメントを書いたのか、いや、今年も出したのかは謎だけど、

16歳の、まだ子供な凌太を、大人の事情で振り回してしまうのはかわいそうだよね。




ちなみにあちらさんからは年賀状届きました(^-^;

でも

「今年もよろしく」

的な、すごく短い文だったかな。

去年までは

「月に一度眼科で仙台に行っています」

とか

「学校はどうですか?いよいよ受験ですね」

とか、熱いコメントが書いてあったけど・・・・。

それから駿平宛にも別に送ってくれていたのに、今年はこなかったっけ。
凌太宛だけ一枚届いたのみ。
ま、駿平の分に関しては、頂くだけ頂いて、こちらからは返事は書いていなかったしね(^-^;

駿平は自分では書けないし、誰から届いたのかも興味のない子だし、
私が代わりに返事を出すのもイヤなので、毎年そのままで。

それでも今までは送ってきてくれていたけど
あちらさんもぼちぼち潮時とでも思ってくれたのかな?!

でも、凌太の16年の人生で、かつて大きく関わった人。
私なんかが「会うな」とか「連絡を取るな」と押しつける権利はないと思うから。

だって、私の両親も姉の子達が可愛くて可愛くて仕方がない。
あんなに溺愛している孫達に、いつか新しいお母さんが出来て、
永遠に会えなくなってしまったら、私の両親がかわいそうだと思う。

きっとそれと同じこと。

年賀状の一枚くらい、それを楽しみにあちらは待っているのかもしれない。
だから、凌太が送りたかったら来年もその先もずっと送ってあげたらいい。

凌太は凌太の人生を、自分の意志で生きて欲しい と思う。

さんざん大人の都合に振り回されて生きてきたんだし、
だから出来る限り、もうこれからは自分の好きなように生きて欲しい。

※夜遅くまで遊んで帰ってくる、とかそういう「好きなように」はダメだけど(* ̄m ̄)

いつか実ママに会いたくなったら会ってもいいと思う。
その時は、自分の足で会いに行けばいいと思う。
誰かにセッティングされて「会え」と言われて会うのではなく、
自分で意志を持って会いに行けばいい。
私に悪いと思ってくれるのならそれは嬉しい。
でも会いたいのに、私に気遣って会えないなら
私のことは気にしないで欲しい。
後悔してほしくないからね。
その時私のことを

「血は繋がってないけど、愛情を持って育ててくれた」

と言ってもらえるよう、これからも私は頑張るから。



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~









| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |
2010-01-06 (Wed)
この年末年始、両方の実家に帰省して、
何も変わっていないと思っていたそれぞれの実家に
少しずつ変化があったことが発覚しました!!

まず、旦那様の実家。


義弟が独り暮らしを始めていました!!!!


12月に入ってかららしい@@;



今まで新幹線通勤で、急な呼び出しがあっても行けないし、
乗車時間は数十分だけど、新幹線なだけに本数は少ないわ終電は早いわで
色々不便だから会社の近くに独り暮らししたいという意見は
耳にタコができるくらい聞いていたけど・・・。


まさか本当に実行するとは!!!



そんなわけで、姑は今、寂しい独り暮らしの老人状態!!



どうりで最近電話が長いと思ったら、そういうことでしたかー(><”)



そんな話を聞くと、やっぱり色々考えてしまうけど・・・。


でも結婚祝いも新築祝いもくれない姑(←かなり根に持っている)を、
単身赴任(予定)で旦那様が不在の我が家で引き取るのも抵抗が・・・・。

ぶっちゃけ、血の繋がらない人達ばかり、何故私が1人で面倒を見るの?
とも思うし~。

継子達はそれなりに成長が楽しみだし、
全然構わないんだけど、姑は全然別。
でもひっくるめて、やっぱり全員私にとっては血のつながりがないわけで。
姑を引き取ったりしたら、そういうツマラナイことをネチネチ考えるようになりそうだし。

姑は同居を臭わせてくるし、多分声をかけたらホイホイ体1つで飛んできそうだ。
最近は結構いい人で、一緒にいても確かに自慢話ばかりで面倒臭いところはあるけど、
まぁ慣れもあってそんなにイヤではなかったりもして。

でも同居となったら永遠の話だし、やっぱり簡単には決められない。

自慢ばかりするところも、今はちょっとした欠点と思っているけど
同居したりしたら、そこばかり目について気が狂いそうになるかもしれない(* ̄m ̄)

っていうか、基本的にやっぱり同居はイヤ



そんなわけで、その話は私から触れないことにして(笑)



次はうちの実家!!!


両親にはおかげさまで特に変化はなかったのですが、
母の母、つまり私の祖母が、老人介護施設に入居していましたーっっ!!

そういう話、母は何もしてくれていなかったので、
当たり前のように、おばあちゃんに会いに、母の実家に行こうとしたら

「もうおばあちゃんは施設に入ってるからいないのよ」

と!!

いやー、びっくりしました!!!

で、私に言わなかったことからして、母は自分の母を施設に入れたことで
弟夫婦を怒っているのか?と思って聞いたら


「ううん。全然!
だって本当に○○さん(弟嫁)はよくみてくれたもの。
あれ以上はかわいそうで。
○○さんに早く楽してもらいたくて、前々から
空きがあったら施設に入れて欲しい、ってこっちからも頼んでおいたのよ」


とのこと。


よかった♪

そういうことでもめてたらイヤだな、と思っていたから。
確かに96歳のおばあちゃん、
もうボケちゃって、おむつも交換してもらっていたし、
家の中も車椅子で移動していたし、
在宅介護は確かに限界だったから。

ただねー、施設に入れるとか言うと、うるさい小姑とかいるでしょ?
母がそれになってたら厄介だなー、と思っていたけど、
そうでなくて本当に良かった♪

介護しなきゃならない嫁は小姑達の顔色とか伺わなきゃならないから大変だよね。

でもうるさく言うキョウダイは誰もいなかったらしくて、
それを聞いて私も安心しました♪


それから私のいる間に、その弟一家と私の母の間で
アメリカ旅行に行く話が持ち上がり・・・

「旅行中おばあちゃんに何かあってもそれは残念、ってことで、
思い切って行っちゃおうっっ♪」


と盛り上がっていました(*≧m≦*)


私も誘って頂いたのだけど、何せヘルニア治療中の身。
長時間のフライトには自信がないし(><”)

旦那様も凌太も

「いい機会だから行って来て!
駿平のことは2人で何とかするからっっ!!」


と言ってくれたのですが、11月にも福岡に行ったりして、
やはり世間の目もあるので、今回は遠慮することに・・・(;ヘ;)


そうそう、介護施設に行っておばあちゃんにも会ってきました♪

でもやはり私のことは記憶からDelete!!!

ちなみにおばあちゃんの子供7人中、上4人までは覚えているけど、
下3人もDelete!!!だそうです(*≧m≦*)

ま、下3人はたまたま遠方に住んでいて、普段会わないし、
私だって同じく遠方にいて、しかも一緒に住んだこともないし、年に二度会えたらいい方なので
忘れられて当然です(* ̄m ̄)
ショックとかは全然ありません♪

ただ母としては、自分のことすらたまにわからなくなってしまう母親だけど、
それでも生きていてくれるだけで嬉しいのでしょうが。


介護問題・・・・

おばあちゃんの姿を見ていて、色々考えさせられました。

私の両親だって、近い将来、どうなることやら・・・と。

それこそ私が引き取って老後の面倒を見たいのですが、
血の繋がらない孫達とお互い遠慮しながらは、やっぱり辛いでしょうし。

難しいですね、色々・・・・。



他にも親戚の話で色々変化があり、なんだか毎日平凡な日々を積み重ねているようで、
やっぱり年月は流れていて、気が付いたら大きな変化とか
色々あるものだなー、としみじみ・・・。


ま、今年もいい年になりますように♪
と願うのみです♪


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2010-01-05 (Tue)
今夜のディナーはなんとふたりきり♪




ムフフ・・・・♪







駿平と!!(笑)



継親子水入らずっていうのかしら?!(*≧m≦*)





旦那様、今日はお休みでしたが、取引先との大事なお泊まり新年会に
職場のトップである上司が風邪でダウンしたとの知らせが入り、
急遽ピンチヒッターを頼まれ、16時頃、部下が迎えに来てくれて、
慌ててスーツ着て着替えのパンツ持って(笑)
飛び乗って行っちゃいましたーっっ@@;

明日は旅館から会社に直行だそうです(^-^;

結構地元では有名な良い旅館♪
あぁ、羨ましい!!!!!!




で、凌太は・・・・

朝から部活

その後、留学生の子の家で、その子がもうすぐ帰国してしまうので
お別れ会とは聞いていたけど、
18時を回っても帰ってこないので

「何時頃帰るの?夕飯は?」

とメールしたら

「8時か9時頃には帰る。一応夕飯は残しておいて!」

とレスが届いて。


だから夕飯はちゃんと残しておいて、帰りを待っていたら、
本当にちゃんと8時過ぎに帰って来たので

「お腹空いた?」

と聞いたら

「あんまり」

と言う。

聞いてみると、そのホームステイ先のお宅でピザやらローストビーフやらケーキまで出してくれて
沢山ごちそうになってきたとかε=(・o・*)

・・・ふぅぅぅぅぅぅーーーーん。



「じゃ、夕飯食べない?」

と聞くと

「え!いいの?!」

だって!!


だったら18時過ぎのメールの返事に

「沢山ごちそうになったから夕飯は要らないよ」

とレスしてくれたらいいのにーっ(`ヘ´)

小さな親切大きななんとやら。

・・・ちょっと違う?

でも、変な気遣いしたところで所詮まだ子供。

「食べなくていい」 → 「いいの?!」

と喜んじゃうあたり、まだまだ甘いってばねー(`ヘ´)

ま、でも、「夕飯要らない」と言ったら
私がムッとすると思ったんだろうな(^-^;

凌太なりの精一杯の気遣い。
ボロが出てしまったのはご愛敬というか(*≧m≦*)
ま、完璧な気遣いされるより、子供らしくていいんだけどね♪


ちなみに駿平と2人きり♪の時間は
私は結構好きです♪


会話にならないけど、

「ご飯だよー」

と言えば飛んでくるし、出したものは次から次へと運んでくれて、
育ち盛りの男の子なので、気持ちよく沢山食べてくれる。

で、会話といえば自閉っ子特有のオウム返しとか
簡単な対話程度なので、全然口を聞かないわけでもなく、
しつこく相手させられるわけでもなく、
程々に噛み合って、後はそれぞれ適当に過ごせるので、
とても心地が良い♪

他の2人は一緒にいると相手しなきゃならないのでーっ!
・・・たまに億劫ε=(・o・*)



そんなわけで、駿平と過ごす日々は案外快適なんです♪
ふふふ♪


そうそう!姑宅にいる時、

明日仙台に帰る

という日、姑が

「明日どこ行くの?」

と聞いたら

「せんだい」

と駿平が答えたそうです!

帰る日になっても

「せんだい せんだい」

と結構つぶやいていたらしく・・・


「ここにはCDデッキがないから、きっとCDが聴きたくて仙台に帰りたかったのねぇ」

と姑が言うので

「そうですね」

と言っておきましたがσ(^◇^;;


でも多分、駿平なりに、自分の家 にぼちぼち帰りたかったんじゃないかなー、と思います。
一番の目的はCDかもしれませんが(笑)

でもそれを含めたすべてが自分の家なわけだから。


姑にとってみたら、駿平はきっと小学4年生の時のままで、
いつまでも姑宅が一番好きな子なのだと思いたいんでしょうが。

駿平だって駿平なりに、この4年間で築きあげてきた世界があるわけで。
やっぱり仙台のこの家がホームなんだと思います!

あなたの家はもうただの帰省先ですからぁーっっ!!


と言ってやりたい気持ちは抑えて(*≧m≦*)

何日も預かって頂いて、本当に助かったのは確かなので

「そうですね」

と言っておけぱ、いいのかな、と(^-^;

張り合っても仕方ないというか無意味というか・・・・。


ま、そんな感じで、ゆるやかに、2010年のステップファミリー生活が
動き出しました~!!



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~



| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-05 (Tue)
昨日、無事帰ってきました!!

仙台駅のホームで待つこと40分!!

継子達を乗せた新幹線が入ってきました!!

100104_164854.jpg


昔はこれだけで

「あーぁ、帰ってきちゃったー」

とガッカリしたものだけど、
今は再会が楽しみ♪

・・・とまではいきませんが(笑)

「ををっ!来た来たっ!」

くらいの気持ちで迎え入れることが出来るようになりました♪
積み重ねた時間が自然に家族にしてくれるんだなー、としみじみ。


2人とも久々の仙台はやっぱり嬉しいようで、始終ニコニコ♪

私の荷物が重かったのですが、何も言わずに凌太がスッと持ってくれました!!!
優し~い!!

100104_165137.jpg

すっかりたくましくなったなー。
昔は小さくて細い凌太が
「重い~っっ!」
と騒げば、すかさず私が荷物を持ってあげてたのに。
ほんの数年前まで。
子供の成長ってすごいね!


3人で帰宅して、荷物を整理したりして、

「やっぱり仙台の家がいい?」

と凌太に聞いたら

「そりゃそうだよ♪」

と言っていました(⌒▽⌒)


ホント、私もそうだもの。
そりゃ実家ものんびり出来て良かったけど、
やっぱり数日限定だからいいんだと思う。

我が家=ココ だから  ねっ!


今日は凌太は朝から部活!


駿平は音楽聴いたりビデオ観たり。


旦那様は1/2から出勤していて、今日はお休みとかで家にいますε=(・o・*)

そんなわけで、まだ今日も思いっきりパソコンをいじれず
ちょっとイライラしちゃいますが(笑)
でもまぁ2010年始動!!って感じですかねー♪


改めて・・・

今年もよろしくお願いします!!!



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~





| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2010-01-04 (Mon)
20100104164608
二泊三日で実家で骨休めしてきました~

私は先程仙台駅に到着し、今、反対側のホームに回って、継子達の到着を待っています

現実が始まるって感じですが、でも継子達と暮らす家が、今の私の居場所なので、彼らの到着も嫌ではないかな
落ち着いたらゆっくりコメントのお返事も書かせてもらいますね
皆さんいつも温かいコメントをありがとうございます


ぼちぼち到着~
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |
2010-01-02 (Sat)
20100102103021
コメントを下さった皆様、ありがとうございました
ウレシイ~

帰ったら、ゆっくりお返事&皆さんのブログに遊びに行かせてもらいますね

今朝は旦那様の出勤に合わせて私も実家に帰省

は、一人だから余裕と油断して、12/29に切符を取ったら、はやて号の指定だけでなく、やまびこ号ですら指定が取れず
仕方ないのでやまびこ号の自由席に乗り込みましたが(はやては全席指定なので無理)、仙台始発なので余裕で座れて、二階建て新幹線の二階席にゆったり一人で座っています
今朝の仙台もでしたが、新幹線から眺める景色も雪景色です

さて、旦那様との二人きり時間も終わってしまったので、また継母モードに切り替えです
と、その前に、実家で二泊三日、娘モードに切り替えて、ちょっとのんびりしてきます
明後日、帰りのを下りたら、反対側のホームに回って、継子達の到着を待って、三人で我が家に戻る予定です

では行ってきま~す
| 自分時間♪ | COM(2) | TB(0) |
2010-01-01 (Fri)
20100101102610
夫婦水入らずで迎える最後のお正月です

またまた携帯からの投稿なので、メッセージ下さった皆さん、個別にお返事できなくてすみません

でもとても嬉しくて、おかげで温かい気持ちで新年を迎えることができました今年もよろしくお願いします

夕べはカウントダウンの前後は凌太と電話やメールで何度もやりとりしました
継母な私にはこれくらいがいい距離なんですが(笑)、凌太にしたら毎年おばあちゃん宅で親と離れて迎える正月に、
さすがに限界を感じている頃かもしれません
ま、今年は旦那様が単身赴任になるでしょうから、
そしたら仙台で家族四人で過ごすことになるんだろうな~。ちっ(笑)
ま、でもそれが普通なんだし、今まで夫婦水入らずで過ごせていただけありがたいと思って

今年はそんなわけで旦那様も単身赴任確実だし、そうなると家族の形も変わりそうですが、何があっても継子達とも仲良く過ごしていきたいと思っています私が幸せに生きていくためにも

そうそう、元旦の朝は銀世界でしたよ >> ReadMore
| 自分時間♪ | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。