123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-22 (Sun)
今日は午後から用事があって私は旦那様と出かけていたんだけど
15時過ぎに私の携帯に旦那様の実家から着信があり、
気づいて折り返し電話したけど誰も出なかったのでまた連絡を待つことに。
しかし携帯にまでかけてくる用事って何だろう?とちょっとドキドキ。

で、帰宅したら凌太が居て、どうやら友達の家に遊びに行っていたらしい。

駿平1人でお留守番・・・・はよくあることだからいいんだけど、
凌太曰く、帰宅したら即おばあちゃん(姑)から電話があり
「荷物送ったけどとどいた?」
と聞かれたらしい。
で、駿平は1人で居ても電話も玄関チャイムにも一切出ないので(出られたら困るのでちょうどいい)
佐川急便さんも不在票を入れ、姑からもすごい勢いで自宅電話に着信があったけどもちろん放置(* ̄m ̄)

「おばあちゃん、届いたら電話くれってさー」
と凌太が言う。
不在票を見ると凌太宛の荷物らしい。

「凌太宛だなんて何だろうね?」
と言うと
「どうせくだらないものだろ」
と冷ややかな声で凌太が答える。

どうやら先日私立高校を1本落ちて、自分なりに立ち直った頃におばあちゃんから電話をもらい、
おばあちゃんにしたら「励まし」のつもりだったようだけど
せっかく立ち直って忘れかけていたところ偉そうなことをへぐたぐた言われて
心底むかついたのだそうで、しばらくおばあちゃんには関わり合いたくないと
思っていたところへ今回の凌太宛の荷物。

しかも「届いたか?」と何度も何度もしつこく電話してくるのもなんだか面倒くさい。

再配達を依頼し、19時過ぎにようやく到着!
中身はコレでした~。


DSCF2077.jpg

左が
うんたま君で右がぼっぱ君だそうで
うんたま君は良い運がつくらしく、ぼっぱ君が受験に合格する らしい・・・・。

「なんじゃこりゃっ」

ぶーぶー言う凌太。

まぁでもとにかくお礼の電話をかけさせた。
そしたら私にもかわれ、と・・・・。

「かわいい置物をありがとうございます」
仕方ないからお礼を言うとくすくす笑ってる。
凌太も私も喜んでいると思っている らしい。

で、
「午前中指定にしたから午前中に着くと思ったのに着かなかったのね。
佐川急便は一体何をやっているんだか・・・・。
こっちは午前中だと思って電話待ってたのに来ないから
何度も電話したのにあなたたちはあなたたちで全然出ないんだから。出かけていたのね?」

と言われる。
電話して出ないとこうやってすぐにどこに出かけていたのかとか詮索してくるから
苦手なんだよね・・・・ε=(・o・*)

「スミマセン、出かけていて。」

謝っても

「2時過ぎくらいから電話かけてたんだけどね」

としつこい。

「ええ、1時半過ぎから出かけてましたから」

と答える。
多分どこへどんな用事で出かけていたのか気になるのだろう。


「あ、でもこれを見ると時間指定は入ってないみたいですよ」

話題を変えてみた。
送付書を見ても確かに時間指定は入っていない。
そしたら

「そうなのよ。初め間違えてクロネコヤマトの送付書に書いちゃったの。
それで佐川に渡したら『ではこちらで送付書を書き直しておきます』って言うから
ちゃんとやってくれたと思っていたのに時間指定見逃してたのね、全く」

なんて言い出すからびっくり!!

自分がライバル会社の送付書に間違えて記入しておいてその言いっぷりはあんまりではないの?!
もしそんなに午前中にどうしても、なら佐川さんに渡すときに一言
「時間指定も忘れないでね」
とあなたが言わなかったのがいけないのではないの?
と言いたかったけどまぁ嫁という立場上言えるわけもなく・・・・σ(^◇^;;

凌太の受験のお守りとばかりにこういうものを送ってくれるのはありがたいと思う。
でも「まだ届かないの?!」としつこく電話をされたり、ましてや配達された時間に
家にいなかったことをネチネチ指摘されちゃうと、喜びも半減だ。

ちなみに
「凌太が勉強しながらよく見えるところに置いてちょうだい」
と置き場所まで指定してきたっ!

はー、何かホント疲れるっ!

子供達引き取ってからわりといい関係になったと思うんだけど
時々こうやって押しつけてくるんだよねー。

私立高校落ちて励ましの電話というのも
「ばあさまが凌太に電話したいって言ってるけど」
と義弟からメールをもらい、
「悪いけど電話はやめて。そっとしておいて」
とさんざん言ったのに電話してくるし!
この前チラッと義弟にもその話をしたんだけど
「オレも電話はやめとけ、って言ったのに、オレの目を盗んで電話してるから
困ったんだ」
という話だった。

義弟はちゃんとわかってくれてて、だからこの前泊まった時も
私立の話は一切しないでいてくれたんだよね。

ホント、出来ればそっとしておいてほしいと思う。

でも姑はどうしても自分が一枚噛まないとイヤみたいなんだよねε=(・o・*)
自分は特別な存在だと思っているらしい(^◇^;;
5年間孫達を育てた実績が「自信」に繋がっているんだろうけど
私達は私達でちゃんと「家族」してるんだから、いちいち絡んでこないでー!と
言いたい。

でも5年間育ててくれた恩もあるし、姑の思いも大事にしてあげなくちゃ・・・とも思うし。


・・・・・うーん、難しい!

でも週末出かけていたら何時から出かけていたとかどこへ行っていたとか
いちいち詮索されるのは正直うんざりです(><”)

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ




スポンサーサイト
| 家族 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。