123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-28 (Sat)
夕べ旦那様はまた飲み会!
一昨日相当飲んだらしく
「今日は飲みにはいかない」
と言っていたのに、結局誘われてまたホイホイ行ってしまった(`ヘ´)

・・・・まぁいいけどε=(・o・*)

それよりも明日旦那様の実家では法事がある。
前回の法事は当然私も参加したんだけど、何でもその法事の時に
亡くなったお義父さんの弟の子供(つまりうちの旦那様のイトコ)が
墓石におじいちゃん(姑にとっての舅)の名前が彫られていないことに気づき、
墓守しているうちの姑には連絡せず、他の親戚でお金を出し合って
彫ったとかなんとか・・・・。

「ありがたい話ね」

と私は思ったのだけど、姑は何故かすごい怒っていた。

「こちらにまず先に話を通すのが筋なのに勝手に彫った!」

と・・・・・。

まぁ受け取り方の違いというかなんというか・・・・(((((((^-^;

でもそもそも大切なお舅さんの名前を彫り忘れていたこと自体とんでもない話だと
思うんだけど?!
で、何年も経った法事で発覚、なんてお義父さんの兄弟さん達だって
「親父の名前がない!」
って、そりゃご立腹だったと思うんだけどねε=(・o・*)

怒られても仕方ない話なのに、何も言わずに彫って頂いたなんて
ありがたいと思うんだけど・・・・(;^_^A

でもって姑の怒りポイントはもう一点あって

「しかもうちの息子が気づいて・・・なんて得意げに言っちゃって頭に来る!」

のだそうで・・・・・。

気づかないうちの旦那様や義弟の方が大失態のような!?

姑は自分の自慢話は大好きなのに、人が自慢するとすごく頭にきちゃう人だから(笑)
自分の息子達が気づかなかったことをそのイトコが気づいた、という時点で
ブライドがガタガタ!多分許せないんだと思う(;^_^A

で、般若のような形相でそんな話を切り出し、

「そんなわけで今回は法事はやらないから。私と●●(旦那様)と■■(義弟)だけで
拝んで終わりにするから」

と言うので、それで明日の法事は我が家も旦那様だけが参加。
もちろん食事会なども一切なし。
で、今日から泊まりがけで実家なんだけど
土日仕事は休むのかと思っていたら今日は仕事に行って
終わってから夜そのまま新幹線に乗る、というので
二日連続飲み会の後は一泊二日で留守、というわけ。

でもまぁ法事は旦那様だけでいいというから良かった~。
だって凌太の受験直前だしね。
岩手まで行ってられないわ。

姑と義弟は駿平だけでも連れてきたら?と昨日も騒いでいたけど仕事帰りに直行だし無理。

そもそもうちの旦那様は1人で駿平を扱えない人なので無理。

それに障害者割り引きが適用されるからといってもやはり2人分の新幹線代は
1人分より全然高い。
「お金は2万円でいいから」
と包む金額を指定してきて、私はお返しとかも間違いなくもらえないので
1万でいいと思っていただけに2万と聞いて「はぁ?!」だったし
「2万でいい」という妥協したような言いっぷりも正直気に入らないし。
だからあちらが会いたいからって駿平を連れて行かせる気にもなれず・・・・・。

と、何か愚痴日記になってしまいましたが(;^_^A

ちなみにもともと姑と亡くなったお義父さんの兄弟達とはすごい仲が悪い。
姑は「あの人達がおかしい!」と言うけれど、私はあちらの皆さんだけが悪いようには
思えないんだけどねぇ・・・・・・。

ま、色々あるよね( ̄m ̄)

しかし「お金は2万でいい」とか言い出されるとすごい引っかかる。

そういうことがあると
「駿平の入学祝いもうちの親はくれたけど姑はくれなかったよなー」
とか今回とは全く関係ない、去年の恨みまで思い出したりして( ̄m ̄)
「そもそも結婚祝いも私もらってないし、うちに挨拶にも来なくて
電話で済ませたんだったわ!」
なんてもっと古い恨みまで思い出してムカムカしたり(*≧m≦*)

で、今年は凌太の入学祝いはくれるのかしらね?(←しつこい)

そんなわけで退屈な週末ですが、外はいい天気♪

気分転換にあとで駿平と2人でミニストップにソフトクリームでも食べに行ってこようかな( ̄m ̄)

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
| 自分時間♪ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。