123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-09 (Sat)
「部活を楽しくやるために」
というのが決め手で今の高校を選んだ凌太。
まぁ私立一本落ちたり、もう一つ考えていた公立は
今の高校よりすこしハイレベルと高倍率ということもあって
落ちる可能性もその分大きかった、というので回避したというのもあるけど。
でも最終的にその高校に挑戦しなかったのは
「部活をやるならこっちの高校」
というのがあって、それで今の高校を選んだんだけど。

で、部活は確かに楽しくて、
「先輩達が最高に楽しくて部活が面白い」
と言っていて、それはそれで本当に良かったと思って。
やっぱり
部活は楽しくて、人間関係を学べるのが一番♪
と思うからね。

でも部活が楽しいからといって部活優先でクラブチームの練習には
ほとんど行けていないのが現実(><”)

こっちはお金もかかってるから、それなりに両立してほしい、と
思っているわけで。


でも部活に顔出しちゃうと楽しくて、筋トレという名目の、
多分すごいだらだらした活動をしているんだと思うんだよね。

だって全然泳いでないから。

でも水泳は
「どれだけ泳いだか」
なんだよね。
筋トレは必要ない といっても過言ではないくらいに。

ぼちぼち学校のプールにも水が入って、水温も上がれば
入れるようになるらしいからそれまでの辛抱と思ってこっちは我慢してるけど。

で、昨日色々話したんだけど、どうやら中学時代の二つ下の後輩が
結構いいペースでタイム上げてきているみたいで
「もしかしたらオレよりもう速いかも」
なんて言い出した!

おまけにコーチには体型というか骨格?の致命的欠陥を指摘されたみたいで、

「姿勢とかそういうので治るモノではないから『難しいネ』って言われた」

そうで・・・。そこへきて去年の中総体では県大会すら逃した二つ下の後輩が
ぐんぐん伸びてきていて、5位入賞した自分より速くなったかも?!
という焦りもあったりすりゃモチベーションも下がるよね(^-^;

で、そういう現実から逃げて、お気楽なだけの部活で
だらだらと過ごすことになるってパターンかな?
なんて、そんなことばかりイメージしちゃう私(><”)

で、私なりに色々夕べ考えて

「一度カイロプラティックとか整骨院とか行ってみようか?」


と今朝聞いたら

「ううん。いいよ、そこまで」

と言う。

「そお?でもさ、骨格について指摘されて、そんなこと言われたら
誰だって『じゃ、ダメじゃん』て気分になっちゃうよね。
凌太は思わないかもしれないけど、お母さんが凌太なら
きっとそう思っちゃう。
別にね、お母さんは凌太にすごい速くなってもらいたい という訳ではないの。
ただ目標を持って楽しく泳いでほしいからさ。
でも自分の体型ならこれ以上は無理、とか思っちゃったら
モチベーションも下がるし楽しくないじゃん。
だったらお金かかってもいいから、ちょっとそういうトコに通って
気の済むまで治してみるのもいいかと思うんだ」

と言ったら

「ううん。それ(モチベーションが下がる)はないから大丈夫♪」

とのことだったけど・・・・。

コーチに指摘されたのは何日か前みたい。
多分私にも(もちろん旦那様にも)言えずにいたんだろうけど
昨夜初めて私に吐き出してみたことで
ちょっと気分もスッキリしたのかもしれないね。

凌太も元々は全然速くなかったの。
中学1年生の時はその後輩同様、県大会は行けなかったし。
でも2年生の終わりくらいからググッと力をつけてきたんだよね。
それで3年生の最後の大会では入賞したりして
後輩達に
「凌太先輩がいなくなったらメドレーリレーが困る~」
なんて言われて気持ちよくなってたところへ
その二つ下の後輩がぐんぐん伸びてきたから
「オレいなくても全然平気?」
って状態になっちゃって、多分すごく寂しいんだと思う。

そりゃ私だって

「二つ下の後輩になんて絶対負けるな!みっともない!!」


みたいな本音はなきにしもあらず・・・(^-^;

・・・・でもそんなこと言えないしね(><”)
一応かっこつけて
「凌太に速くなってもらいたい わけではなくて
ただ目標を持って楽しく泳いでほしいだけ」
なんて言ってみたけど、そりゃ出来ればいいタイム、いい順位で
「凌太くんすごいねー」
なんて他の人から言われたい(笑)
「そんなことないのよー」
なんて謙遜してみたい(笑)

でも私が「絶対負けるな!」と言ったら
凌太に逃げ場がなくなっちゃうもんね。


ちなみにその二つ下の後輩のママさんと私はメル友で、
メール読んでいても頑張ってる姿が容易に想像できちゃって
凌太とそんな話をする前から
私なりの焦り?はあったんだけど・・・。
まぁ実際のところ、その子の実力はまだ大会とか出てないから
わからないんだけどね。

で、実は明日大会があって、その子と同じ種目に出るからちょっとドキドキ。

私は駿平がいるから応援には行かないけどね(^-^;


スポーツでも何でも、自分が一番の下っ端で、
上を目指している時が一番いいよね。
でも後輩が出来て、追われる立場になれば、
色々と焦りや挫折も味わったりするわけで・・・・。
凌太が実力つけてきた時、焦ったりした先輩だってきっといたはず。
自分が超える時は全然気にならないけど、
超えられちゃうときは屈辱感でいっぱいになるってもんだ。


ま、本番は夏の高校総体だし、ライバルは二つ下の中学生ではなくて
やっぱり高校生のお兄さん達!!
まだ一年生だから入賞にはほど遠いけど、
自己ベスト更新目指して頑張ってほしいな♪


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


スポンサーサイト
| 継母・継子 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。