123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-25 (Mon)
GWに駿平の胸が異様に突き出ているからおかしいと姑に指摘され、
小児科で診察してもらったところ

「ただの鳩胸です」

と言われたんだけど、念のため大きい病院で精密検査を受けることになって、
やっと今日行って来ました~。

姑にせよ義弟にせよ

「やっぱり大きい病院でちゃんと診てもらわないと」

と皆さん口を揃えて言うんだけど、駿平連れてそういうところに行くのは
精神的負担がきついんだよね~ε=(・o・*)
そりゃ誰だって「ちゃんと調べて納得したい」と思うのはわかるけど(^-^;

私も小児科に連れて行ったあたりは心配で
「やっぱりちゃんと診てもらおう」
と張り切ったものの、そのうち凌太も鳩胸ということが発覚したり、
時間が経つにつれてすっかり行く気が失せてたんだけど、
まぁ紹介状も書いてもらっちゃったし、予約も取っちゃってたし。
でもさすがにしょっ中電話してきては
「いつ行くの?」「もう行ったの?」
と確認してくる姑への反発心もあって、ぶっちゃけとっても面倒くさくなっていましたσ( ̄∇ ̄;)

ま、でも行ってきましたよ~。
行かないとまた姑に何言われるかわからないしー(><”)

で、地下鉄で行くとなると降りてからちょっと歩いて大変だというし、
車で行って来ました~。

朝9時40分の予約で、9時20分には着いたけど
駐車場が混んでいてなかなか停められなくて、
結局オンタイムって感じになってしまいました(><”)

初診なので受付でカルテ作ったりとかして結構待たされたけど

「ここは病院で沢山人がいるから、ちゃんといい子にしててね」

と言った通り、比較的いい子にしててくれました( ̄m ̄)

もちろん耳をふさぎながらクネクネ踊ったり、
イスに座りながら足をガタガタさせたりして落ち着かなかったけど(^-^;
皆さんご病気だからここへ来ているわけで、そんな中騒ぐのはやめてほしい・・・(><”)

で、カルテが出来たので形成外科のある4階へ。
エレベーターの中で小さい子が泣いてたら指さして
「泣いてる」
と言う駿平。
ひょえ~~、スミマセン~~!て感じで(;^_^A


形成外科に着くと問診票を書かされたんだけど、

「出生時の体重」
やら
「第○週で出産」
やら、出産時にお母さんに何か異常はなかったか?とか
父と母、それぞれ何歳の時の出産か、とか
何か色々書かなきゃならなかったんだけど

「あー、スミマセン、私継母なのでここから下、全部わかりません。
とりあえず異常はなかったと聞いてますけど~」


といつものように説明したら書かなくていいことになりました( ̄m ̄)

毎回コレがイヤなんだよねぇ。
産まれた時のこと・・・実ママがらみのことなんて
知らないし想像もしたくないし、でも書かなきゃならないし(><”)
小児科の時は姑に電話して色々聞いたり
旦那様にも電話して聞いたりしたっけ。
どれくらいでハイハイしたとか歩き始めたとか、
もっと細かかったけど~。
それにしても産まれた時は特に異常はなかったと聞いているけど
ただでさえ障害のある子なので、なるべく細やかに書いてほしいと
病院側は思ってるだろうけど無理なものは無理ですからぁー(;^_^A

で、案外スムーズに呼ばれて診察。

服を脱いだ駿平の胸を見て

「鳩胸ですね」


・・・診察時間はわずか5秒!


ちなみに駿平クラスの鳩胸は「大したことない」部類らしい。
手術するとなるといわゆる美容整形の部門らしく、
生活に困ったり健康を損ねたりするものではないらしいので
結局放置することに。

全部終わってそのまま学校に送って行ったら11時過ぎくらいになりました。

何度も電話で「もう行ったの?」と聞いてきた姑に電話して、

東北大学病院専門の科で診てもらったけど、やっぱりただの鳩胸でした」

と言うと、渋々納得していた感じだったけど・・・・(;^_^A

これ以上の大きい病院はないので勘弁して~、って感じです( ̄m ̄)


ま、何てことなくて本当に良かったけどね♪

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
| 自閉症 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。