123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-25 (Fri)
夕べのイヴは・・・・


結局全然お友達(男子1名・女子1名)は帰る気配がなくて。


「クリスマスパーティーするから定時で帰ってきてね

とお願いしていた旦那様も帰ってくる気配がなく、イライラは頂点に!

そんなわけで、旦那様に、

こういう状況で、私1人では追い返すことも出来ないし、
ご飯食べさせてあげるにしても判断がつかないから、
とにかく早く帰ってきて欲しい。
お父さんが帰ってきたら、皆も「帰らなきゃ」って雰囲気になるかもしれないし。


的な内容のメールを送ったりして。


で、旦那様からメールが来て、とにかく道が混んでいて遅くなってしまったけど
今から帰る、ということと、凌太にお叱りのメールも送ってくれたようで。

何か私がチクッた(笑)みたいでいやだったけど
でもアクションを起こしてくれたのはありがたい。

内容は

友達まだ居るんだって?
事前に言ってたっけ?
お母さんの事も考えろ
相手の親だって今日ぐらいは心配するぞ



だそうで。(旦那様が転送してくれました

凌太からは


はーい、わかりました。
8時までには帰ってって言います(><”)


というレスが来たそうで、それも転送してくれました( ̄m ̄)

そんなやりとりがあった後、一度凌太が部屋から降りてきました。
その時既に7時半。

で、ちょっと怒ったように

「お父さんからメールが来た」

と。

「うん、お母さんが相談したのよ。ご飯食べていくつもりでいるの?
だったら出すけど・・・。」

と言ったら

「それはない。8時くらいには帰るよ。」

とのこと。


8時に帰って彼らは何時に家に着くのだろう?

そう思うと食べさせてあげたい気持ちもあったけど。

でも今夜はクリスマスイブ。

我が家でもホームパーティーをやることは事前に凌太に伝えていたし、
お友達が来ることは、当日いきなり聞いたのみ。
そして聞いたのはお昼過ぎで、まさかこんな時間までいるとは思わず。
凌太もこのメンバーが来たらなかなか帰らない、と予想して
今日は避けてもらいたかった、と正直思う。

いきなり午後に来て、だらだらと居て、こんな特別な日に当たり前のように
夕食時まで居られても・・・・。

せめて前日までに決まっていたならまだしも、
当日聞いても・・・・ね(;^_^A


彼らの親はどういうつもりだろう?


私が親なら

「クリスマスイブに迷惑だから、今日は早く帰ってきなさい」

と絶対釘をさすけどなー。

しかも前回も夕食ごちそうになって、女の子なんて家まで送り届けてあげて。
申し訳ない という気持ちはなかったんだろうか?

もしかしたら、行き先もろくに告げてないのかもしれないけど ね。

今は携帯があるから、メールで一方的に

「友達の家でご飯食べていくことになったから」

という連絡で終わっちゃうのかも??


前回往復1時間かけて凌太が送っていってあげたことも
いちいち親には報告していないのかも。
男の子の家に行っていたこと自体内緒なら言えないだろうし。

別に礼を言われたいわけではないけど。
でもそんなことならもう、送っていく必要もないのかな と。

親に嘘ついて男の子の家に遊びに行って、
帰りに何か事故でもあったら、それは自業自得・バチが当たった、でいいのかもしれない。
うちだって凌太を夜遅く、こんな寒空の下、1時間も出歩かせるのはすごく心配だもの。

しかし8時過ぎてご飯も出さずに帰した、と非難されたらイヤだなー、なんて
そんなのもちらついたりして。


イマドキのお母さんてどうなんだろう?

でも私だって産んでないけど(笑)凌太を23歳で産んだ計算のお母さん。
私より若いお母さんはそんなに沢山いないと思う。
だから私は
「若いから感覚がおかしい」
と言われないよう、気を付けているつもり。
ましてや自分で産んでいないから、ただでさえ知らないことも多いと思うしね。


話はそれたけど・・・・。
2人に私と旦那様の分のディナーを譲るのは簡単なことかもしれない。

でも駿平も料理を作っている段階で何度もやってきて
パーティーを楽しみにしている。

それを、お友達が居るからって、料理を全部凌太の部屋に運んで
駿平のチキンは確保するにしても、
私と旦那様は家にある余った食材で何か食べなきゃならないわけで。
そんなパーティー、絶対楽しくない。

ぶっちゃけ私だっていつもと違って食材にもお金かけているし、
チキンなんか結構手間と時間もかけて作っている。
それを

「ほら食べていきなー」

とポンと出すのは悔しい。

そこまでして、凌太の友達に尽くさなきゃならないわけではないと思うしね。
だいたい彼らは今夜も先輩宅でパーティー
2夜連続でクリスマスパーティーで夜居ない、なんて
この前まで中学生だった子供にはかなりナマイキなんではないの?と思う。

で、結局8時10分頃に2人は帰ることにε=(・o・*)

その頃には旦那様も帰っていたので、一緒に見送ってくれて助かったんだけど~。

「お腹空いてない?食べて行ってもらっても良かったんだけど
今日はクリスマスイブだし、さすがにお家にの人も心配だろうからねぇ」


と言い訳がましく声をかけると、2人とも

「いえ、うちは全然大丈夫なんで♪」


だそうで@@;



あんたんとこ大丈夫でもうちは大丈夫じゃないですからぁーっっっ!!!!


と言いたかったけど、もちろん言えずσ(^◇^;;




そんなかんなで、我が家のホームパーティーが遅くなったけどスタートしました♪


もっとテーブルを綺麗にしてから撮れば良かったと後悔しているディナー(笑)

1224-1


ケーキは撮ったらブレていて、載せることが出来ず・・・。

ま、旦那様が付き合いで買わされた、既製のチョコレートケーキでしたが・・・(^-^;


それからそれから



旦那様から私へのクリスマスプレゼント♪


1224-3


絶対何も買ってきてくれないと思っていたのでびっくり!!

こんなものでもとっても嬉しかったです♪

しかも驚かせようと、どうやら玄関の外に隠していたらしく、
私がお風呂に入っている間に、こっそりリビング横の和室に移してくれていたらしい( ̄m ̄)

「じゃーん!!!」

と言って駿平に持ってこさせたのはいいけど、
右側のリボンが引きちぎられ、

「ア゛ーッッ!!!」

という雄叫びをあげるところも旦那様らしくて笑えましたが( ̄m ̄)


継子達もシャンメリーで乾杯したり、なかなか楽しい夜を過ごしたようです♪



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
| 継母・継子 | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。