123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-02-18 (Thu)
今日は10時から駿平の学校の個人面談

ぼちぼち出かけるぞ

って段階になって、いきなり雪!・・・いや、吹雪!!!

一気に降ってきたので、車の雪かきをしてから出発(><”)
途中、猛吹雪で、車も混み始めて、おかげでぎりぎり到着~!!



面談は、担任の中にも担当という先生がいて、
その先生との一対一の面談でした。


先生との話をしていたら、まぁだいたい学校と家庭での考え方に
ブレもなく、今後のことについて色々話が出来て良かったです(⌒▽⌒)


特別支援学校って、小5で仙台にやってきて転入するまでは
あまりいいイメージがなくて。
悪い言い方しちゃうと、障害のある子達を、ただ時間で預かってる、という印象?

でも違うんだよね。

ちゃんと1人1人の能力とか見てくれているんだよ。

1人の先生が3人ずつくらい担当しているんだけど、
他の子もいるのに、ちゃんと駿平のことも見てくれているんだな、と
これはホント、毎年感じているんだけど。
やっぱりプロだな。ありがたいな。ってね。


転入させる時は実はすごくイヤで。
それまでは普通の小学校の特別支援学級だったので、
いつか普通の子達に追いつくとは思っていないけど、
普通の子達とふれ合うことで、自然と成長できるのではないか、とか、
特別支援学校なんか(失礼!)に入れたら、
何かすべてが終わってしまうような、どんどん「普通」からかけ離れていってしまうような、
そんな気持ちでいたんだけど、
でも今は本当に、この学校に転入させて良かったな、と思っています♪

残念だけど、やっぱり普通の子になれるわけではないし、
だったらそんな中でも、駿平に出来ることを見極めて、
駿平の能力を引き出してくれる、そういう学校で学ばせるのが、
もしかしたら本当の近道なのではないかな?と。

割り切るまでが大変だったけど。
転入するにあたって、何度も見学して、沢山考えて、出した結論だったけど。
今は本当にこの学校に入れて良かったな、と思っています♪

↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
スポンサーサイト
| 自閉症 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。