123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-12-15 (Tue)
今日は振休がたまりまくっている旦那様が2日連続の振休・・・の初日!

とはいっても、三時過ぎには駿平のお迎えもあるので、
どこに出かけるというわけでもなく・・・(;^_^A


で、明日、健康診断なのに、う○こ2本目が未だ採取出来ない私の為に(笑)、


「歩いたら出るかもしれない」


と旦那様が提案。

お昼は歩いて行けるラーメン屋さんに行ってきました( ̄m ̄)

でも徒歩3分!!!
そんなの歩いたうちに入らず、結局出ませんでしたがσ(^◇^;;


ま、単に近いのに行ったことのない気になる店だったから行っただけ、って感じなんだけど!


石焼きラーメン「火山」

lunch1215

熱々に熱した石鍋に、茹でた麺とたくさんの野菜をのせて
お客様の目の前で、熱々のスープをかけるとその瞬間・・・・
グツグツとスープが沸騰し、まるで、
火山が噴火したように見えるそれが、「石焼ら~めん」です。


というHPの説明のまんま(笑)
ぐつぐつ煮えたってひょえーっっ!!でした@@;

でもこっりしていておいしかったです♪

これに杏仁豆腐もついて871円は結構お得かも♪

ちなみに餃子は別注文ですが(* ̄m ̄)




夕食時の会話。

健康診断を明日に控え、

「お父さんに何かあって死んでしまったらみんな生きていけないわ」

と私が言うと、凌太が一言。

「えー、お母さんは大丈夫!絶対1人でも生きていけるって~」

だって!!
ちょっとちょっと!旦那様の前でそりゃ失礼!(笑)

旦那様、無言・・・。


「えー、そんなことないない。無理だわー。
ちなみに凌太はお父さんいなくなっても生きていける?」


と聞くと

「そりゃぁそうでしょ。何とかなるっしょ。」


だって!即答!!

旦那様の無言は続く。

「お母さんは無理よ~。だから死んだら困るわー」

と慌ててフォロー。

すると凌太が一言。

「だったら○○(旦那様の実家。姑のいる家)に帰らなきゃね」

オイオイオイオイ!!
何で私が○○に帰るんだ?

私が帰るとしたら、自分の実家・静岡でしょう!!!


そういえば継子達と一緒に暮らし始めて数ヶ月、
つまり、凌太が中学1年生の夏くらいの話。
部活の練習の送迎係で、私の運転で凌太の友達2人を乗せていた時、
何人家族か、とか、親戚はどこに何人いるか、みたいな話題になり


「うちは6人家族だよね、お母さん?」

と凌太が聞いてきてびっくり!!

「4人でしょ」

と否定したりしたら友達に

「家の中の人数も数えられないの?(笑)」

と言われそうだし、その場は適当に「うん」とかって返事したんだけど、
凌太の中の家族は、
その時点では姑と義弟も入っていたみたい(;^_^A

ま、確かに盛岡時代とか、私達夫婦の家にしばらく義弟が泊まって「別宅」状態だったこともあるし、
自分も駿平と2人で私達の家に泊まりに来たり、何か変な家庭環境だったし
ごっちゃになっていたのかなー、と思ったけど、
その後の「親戚」の話になると

「うちは▲▲だけだよね?」

と言う。

▲▲=実ママの実家!!

多分、実ママ側のおばあちゃんとも年賀状のやりとりを未だにしているし(今回からはもうやめて欲しいけど~)、
あの頃はまだ私の親とは会ったことがなかったので、
親戚=実ママの実家 って感じだったのだろうけど(;^_^A

でも私の親よりまだそっち?と思うと、ちょっと傷つきましたσ(^◇^;;


でも子供の言うことだししょうがない!
そう感じていたのだから、正直にそう言っただけなのでしょう。

そっかー、そういう風に感じてたんだー、とシンプルに考えるようにして。

というか、やっぱり私自身、その頃は継子達の前で
「静岡のおじいちゃんとおばあちゃん」
の話をあまりしなかったし、おじいちゃん、おばあちゃん、と両親のことを
継子達の前で表現することに、くすぐったさみたいなものもあって。
そういうのが凌太にも伝染していたのかも。あまり言わないでいることで、

「おじいちゃん、おばあちゃんて思っちゃいけないんだ。
切り離して考える存在なんだ」


みたいな感じだったのかなぁ?とも思って。
遠慮の中から出た言葉だったのかも、と思うと、
私の関わり方に問題があったのも、とちょっと反省もしたものですσ(^◇^;;


・・・・あれから3年。

さすがに今は私の実家を親戚と位置づけ、▲▲のおばあちゃんの話をすることは
なくなりましたが・・・・。

しかし私の戻る家=姑の家 は勘弁よ~っっ(><”)ひぃーっっ!!

多分何かあった時「戻る」としたら、姑の家、というのが凌太の中であるから出た言葉なんだろうけど(* ̄m ̄)
確かにね。
両親が離婚して、まだ小学校1年生だった時にいきなり連れて行かれた先だもんね( ̄m ̄)

でも私は違いますからぁーっっ!!!


高校生になっても、こういう思考回路はまだまだ単純で子供らしい凌太なのでした♪



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~

| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-12-01 (Tue)
今日から12月。

当然朝から駿平は家中のカレンダーをはがしてくれました(^-^;
どうやら学校でもやってるらしい。
教室の中の3つのカレンダーをはがしまくったとか(;^_^A

思えばこの家に引っ越してきてから3ヶ月が経過。
駿平のカレンダーめくりも4枚目が終了したのだが。


新しく出来た分譲地というのは、奥さん同士の見栄の張り合いとか
色々あって大変!と
友人の話を聞いていて覚悟していたのだけど・・・





そんなのぜーんぜん!(笑)



今のところ楽しく暮らしています♪


とはいっても、我が家の両隣はまだ建築中だったり建築前だったりで、
「お隣さん」との付き合いはまだなので
これから色々あるのかもしれませんが・・・。


ちなみに今のところ、右隣の隣・・つまり、空き地を挟んだお宅はYさん邸。
こちらは福島のご両親が一年後くらいに移住してくるまで、
20代の息子さん2人が寄り添うようにひっそり暮らしている。
昼間は仕事をしているので、まず顔を合わすことはないけど、
回覧板を届けてくれる時とか話をする限り、2人ともとってもいい子だ。


その隣、Sさんトコは、お子さん達はもう成人していて、
ご夫婦2人(50代くらい?)でとりあえず暮らすらしいけど、
ご近所からの引っ越しらしくて、まだ両方の家を行ったり来たり らしい。
何て贅沢な!
だからほとんどこちらも顔を合わすことはなく。
でも引っ越しのご挨拶は、お洒落でおいしい焼き菓子を持ってきてくれたので
なんだかとっても印象がいい( ̄m ̄)

その隣、Mさん宅は、我が家の少し後に入居♪
お互い注文住宅だし(他は分譲)、初めての家づくりでの失敗談とか
ローンが大変で働かなくちゃ!なんて話で盛り上がる( ̄m ̄)
子供達の年齢も近いけど、被っておらず、これもなかなかいい感じ。
(同級生だと色々あるだろうしねー)
今日もMさん宅に回覧板を届けながら、色々な話で盛り上がった♪
聞けば奥さんの実家は八戸だと言うし、
「えー、私も八戸に住んでいたのよ!」
なんて話で盛り上がったり♪

何かすごく気が合う♪
ついつい話が長引いてしまう。
良い人でホント、良かった♪

それから我が家のお向かいが、ちょっと高級な分譲マンション。
で、何故か皆さんお約束のように、ダックスフンドを飼っている!

散歩の途中でよく会うので、皆さんと色々お話をする。
楽しい。
我が家の建築中の時の話とか、色々聞かせてもらえたりして面白い。
マンションの人達は近所と関わるのが嫌い という先入観は
すっかり消えてしまった。
皆さんいい人だ♪

でも1人、「なるべくご近所に関わりたくないオーラ」を漂わす、
多分50代の男性飼い主(わんこはもちろんダックス。お約束だからね)がいる。
私の姿を見ると、スーッとわんこを連れていなくなる・・・つもりらしいが、
わんこは飼い主と正反対で、やたら人と関わりたいらしい。
飼い主は私の姿を見ると、リードを引っ張って、とにかく早く立ち去りたいみたいだが、
わんこはそうはいかない。
目が合おうものならテコとして動かない。
私にナデナデしてもらうまで、意地でも動きたくないのだ!

「かわいーい。コンニチハ~」

と言って、頭をナデナデ。
飼い主はそれでもまだ早く立ち去りたいらしい。
でもわんこはそれを許さない。
なでてもらったら
「こいつは使える!」
とばかりに、今度は腰を落として体をすり寄らせてくる。
だから私も身をかがめてナデナデ。
アゴの下とかくにゅくにゅしてあげると、もうすっかりくつろぎモード!

「名前、なんて言うんですか?」

と聞くと

「マックスです」

と渋々飼い主が答える。

マックス君・・・マックン・・・いや、やっぱりマックス君か?
何ともあだ名をつけにくい名前だ。
そこで飼い主が
「ほらマック~ン」
とか言ってくれたらマックンと呼べるものを。
何も言わないから

「へー。マックス君ねー。マックス君♪」

とそのまま呼ぶしかない。
結構呼びにくい名前だったりする。ちっ。


マックス君は甘えるだけ甘えて、こちらが

「じゃ、またね」

と言って立ち上がるまで、ごろごろしていった。
私が立ち上がらなかったら、永遠にごろごろしていたんじゃないかと思うくらいの勢いで。
ふふふ。かわいい♪

そしてマックス君は私の元を去ると、すぐに次の通行人を見つけてまた立ち止まって
「なでなでしろオーラ」
を漂わせ、またしても早く立ち去りたいモードの飼い主を困らせていた。

あと、幼稚園バスもマンションの前に停まるんだけど、
いつも早く出てきて待っているママさんもいれば、
ぎりぎりになって飛び出してくるママさんもいて
そういうのも見ていると結構面白い。

そんな感じで、今のところ楽しく暮らしています。
これから入居するであろう両隣さんも、良い一家でありますように♪


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~


| 家族 | COM(10) | TB(0) |
2009-11-28 (Sat)
木曜日の朝日新聞に

「あなたのお父さん度をチェック」

という記事(広告?)が載っていた♪

これはおもしろい!

やらせてみなくてはっ♪

「ねぇ、お父さん度チェックが載ってるよ!やってみて!!」

ノリノリの私。

「んぁ?」

寝起きでイマイチ気が乗らない旦那様。


「じゃ、いくよー。
『子供の友達の名前を三人以上言える?』
はい、言ってみて!私は言えるよ!!」


凌太も答えを待っている。


旦那様 「言えるよ!」

私 「言ってみて!」


旦那様 「・・・言えるよ!」

私 「だから言ってみて!」


旦那様  「たろう!じろう!ごろう!!」


私&凌太 「・・・・・・・。」

旦那様  「ほら言えた!!」

私&凌太 「全然ダメじゃんっ!!」

もう大爆笑!!!

旦那様はいつもこんな感じ。こんなノリ。

一緒にいるとホント飽きない♪


他にも色々面白い。


朝なかなか起きれなくて、何度起こしても布団にくるまったまま。

「時間だよ!起きてっ」
と言うと、

「布団がオレを離してくれない」

と勝手な言い訳をしてなかなか起きない とか。

朝は必ず(そんなに寝たにも関わらず)朝食の後、10分程度の二度寝をするのだけど、

「10分間ゴロン♪」

とつぶやいてからコテッと倒れてスースー寝る とか。

他にも色々。
とにかく一日中面白い。

つき合ってる頃、

「でも家じゃまた違うんだろうなー」

と思っていたのに、「家」も「外」も全然変わらない。



こんな調子だからか、絶対実年齢よりかなり若く見られる。

そんな時こう言うらしい。


「全然苦労してないもんで」


だからこの前ちょっと指摘してやった。


「結婚して子供が2人出来て、子供の1人は障害児なのに離婚して、サクッと再婚も果たして、
結構波瀾万丈な人生っぽいのにあんまり苦労してないよね。」


と。


ホント、何て言うか、この人は、周りがいつも必ず助けてくれちゃうタイプで。
考え方も

「何とかなるなる♪」

の人なので、だからホント、お気楽で、
まぁでも人の悪口は絶対言わない人だし、
私も含めて周りの人間は、つい助けたくなっちゃうのかなぁ?と・・・・。

ま、得な人柄、って感じ?!

そんな人なので、飲み会とかにも必ず誘われちゃう人。

で、断らない人!!


ま、いいんだけどねぇ( ̄m ̄)


サラリーマンは家で飲むだけじゃ発散できないものがあるものね♪
やっぱりお仲間達と飲んで、会社では話せない話とか
お酒が入ってついポロッ♪なんて話をすることで
よりよい関係が築けるんだと思うし。

だから凌太が

「お父さんまた飲み会!?」

と怒っても(多分私のことを気遣ってくれての言葉♪)

「飲み会に誘われなくなったらサラリーマンはおしまいだから」

と言っている私( ̄m ̄)


でもこんな風に私に言わせちゃうところも、旦那様のお気楽な性格の為せる技なのかも!?


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~


| 家族 | COM(2) | TB(0) |
2009-11-24 (Tue)
昨日で一週間に渡るパッチワークの展示会が終了したので
今日は10時からその片づけ作業に行ってきました。

思ったより早く終わったので、いつもの皆さんとお茶して帰ってきました♪


そうそう、夕べ、久しぶりに姑から電話がありましたよ~。

実は先日、旦那様のツテで、松島の漁師さんから
新鮮で格安な牡蠣を買ってきたんです。

それがバカうまっ!!

「追加注文もOKだし、贈答用もやってくれるんだって。
静岡の家に送ろうか?」


と言ってくれたので、


「アリガトウ。喜ぶよー。
でもウチだけじゃ悪いし、だったら岩手のおウチにも送ろうよ


なんて話になって。

そしたら

「えー、ウチは食うかなぁ?」

と旦那様が言うので、

「だったら電話して聞いてみたら?」

と言うと、面倒くさそうに自分の実家に電話していました。

どうやら義弟が出て、話はすぐに終了。


「食うらしい」

と言うので、

「じゃ、両方に送ろうね」

という話になったんだけど、
それで姑がウキウキした声で電話してきました。


「この前牡蠣食べる?って聞いてくれてアリガトウ!
私、牡蠣だーいすき♪」


だって(;^_^A

よっぽど嬉しかったみたい。

牡蠣がもらえる、ということだけでなく、
恐らく自分のことを久々に気に掛けてもらえたことが。

だから言いました。

「○○さん(旦那様)が、気を遣ってくれて、私の実家に送ろうか?と
言ってくれたので、だったら岩手にも送ろうよ、って話になったんです」


と。
もちろん旦那様のいる前でね(* ̄m ̄)


思えば昔・・・継子達が岩手の実家にいた頃は、
実家=岩手 でした。

っていうか、たとえば会社の健康保険組合から毎年薬をもらえるんだけど、
そういうのも全部、岩手の家と我が家で使う物 を頼んでいました(;^_^A

ま、うちの実家は母が看護士だから、市販の薬は不要と言えば不要なんだけど・・・。
ただ、同居してもないのに、いつも岩手の実家のことを気にするのには
抵抗があって。

「少しはうちの実家のことも気に掛けてくれたらいいのに」

という気持ちはずっとありました。

岩手の実家を気にするのは、もちろん「継子達がいるから」というのが理由だけど、
薬を分けて助かるのは姑。
姑が潤うだけで、継子達に感謝されるわけではないし。
そもそも十分過ぎるほどの養育費を渡していたので、
私の中で余分なものはあげたくない!という気持ちが根強くあったのも事実。

当時はとにかく姑の権力が強かったので、同居もしていないのに、
何かアクションを起こす度、すべて姑に報告や相談をしなくてはならないのも億劫でした。
内緒にしたくても、凌太からは当時毎晩のように電話が来ていたし、
凌太は私の声を聞いたら満足しちゃうみたいで、
すぐに
「じゃ、ばーちゃんにかわるね」
と言って、私は毎晩のように姑と会話をする羽目に(><”)
そんな流れの中で、毎日の生活をすべて姑に報告し、
まるで管理されている感じでした(;^_^A

「友達と○○(平日に行われる、岩手の有名なお祭り)に行った」

なんて言えば、

「あんなお祭りにつまらないから行かなくてもいいのに」

とケチつけられたりとかね(^-^;
それで、

「お義母さん、行ったことあるんですか?」

と切り返せば

「ないわよ。つまらないから」

と言う。
行ってないのにつまらないと決めつけるのはどうよ?!なんて思いつつ、
もちろん文句も言えず・・・・。

・・・と、昔の姑の話になると愚痴が止まらない私(^-^;


でもまぁ継子達を引き取ってからは、少しずつ姑に
電話する機会も減っていき、今では用事がない限り電話することもないし、
ホント、今は「天国」だー!

そんなわけで、今こんな風に、実家=静岡と岩手 という発想が出来るようになったのは
本当にありがたい。


ホント、お互いに思いやりを持たないとねー。

旦那様が私の実家を思いやってくれたら、
私だって旦那様の実家を思いやれる。
そういうものだ♪
継子達をかわいがれるのも、
基本は旦那様が私の両親を大切にしてくれるから。

私の肉親をないがしろにしたら、
多分継子になんて優しく出来ない。
一緒に暮らしているからもちろん継子達に対して
私自身の「情」はあるけれど、
多分それでもそういうことと切り離すことは出来ないと思う私なのでありました。



↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~

| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-11-04 (Wed)
11/1の夜からダウンして、今朝の時点で
旦那様の熱は相変わらず38度超!!

「絶対最初の時はインフルエンザの反応が出なかっただけだって~」

ってことで、今日もまた同じ内科に行って来ました。
ええ、2人で。

・・・・いい大人が、1人じゃ病院に行けないようです(^-^;

凌太にはすぐに
「もう中学生なんだから1人で行け」
とか言ってたくせに(笑)
※ちなみに現在はもう高校生ですが。

相変わらずそこそこ混んでいるのに回転の速い内科。

今日もすぐに順番が回ってきたのはいいけど、

「全然熱が下がりません」

と訴えても、

「でもインフルエンザではありませんから」

の一点張りで、再検査もなし!


「もしかして肺炎かも」

と言いだしたけど、聴診器を胸に当てて

「でも呼吸の乱れがないから違いますね」

で終了だったらしい・・・・(^-^;


結局薬の種類だけ増えて、帰ってきましたε=(・o・*)



本当にインフルエンザじゃないのかしら?!

疑惑は高まるだけで、それ以上調べるすべもなく。


「明日も熱が下がらなかったら、他の病院に行こうね」

と言ってみたけど、もう本人は何度も病院に行くのも面倒だとかなんとか。


はぁー・・・・。


何かすっきりしない(><”)


で、私は今日は美容院に行って来ました♪

熱でぐったりしているものの、旦那様が居てくれるので
駿平(今週いっぱい学級閉鎖)も1人で大丈夫だろうし♪

実は美容院は前々から予約してあって、
駿平は学校→託児→17時過ぎに帰宅 なので、
17時前に終わるよう時間を計算して予約しておいたんだけど、
学級閉鎖のおかげで17時帰宅がなくなったわけで、
だから時間を気にせず行けて、帰りに買い物までして帰ってきました( ̄m ̄)
託児代も浮いたしラッキー♪

ちなみに託児料金は一時間400円で、3時間託児して
送迎は往復で600円!
つまり一回1800円かかるのが浮いた♪というのは
ちょっとありがたい( ̄m ̄)

でもだからって、やっぱり元気に学校に行けるのが一番だけどねー(><”)

あー、来週の旅行、無事に行けるか不安だわーっっ!!



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-10-26 (Mon)
今日は午前中大雨の中仕事へ。

・・・車だったからいいんだけど。

でも今週は4日も覆面調査の仕事が入っていて、
しかも添削の方の仕事も溜まっているので、気分的にも落ち着かない。
やってもやっても終わらない感じ(><”)


そんな中、義弟からメールが!

「今家にいる?ちょっと署名してもらいたいものがあるんだけど。
大したものではありません」

と。

思わず

「いるよー!」

とだけ返信。

すると

「じゃ、今から電車に乗ります」

とレスが!

多分仕事で仙台駅あたりに来ていて、仙台駅から電車で
こちらに来るというのだろう。

でも、我が家はJRの最寄りの駅からだと歩くと20分以上はかかるし
多分道もわかっていない。

いつもの私ならそこで

「じゃ、迎えに行くから着く時間わかったら教えて♪」

とメールするんだけど、今日はそんな気分にはなれず。

何て返していいかわからず、そのままにしてしまった!!

着いて迎えに来て欲しかったら連絡してくるわなー。
いや、そもそも私から張り切って迎えに行くよメールを
する必要はないのではないか???

いじわるだと思いつつ、前回来たとき、色々頭に来て
懲りてるので、正直あんまり来て欲しくない。
でもって、このパターンて、そのまま我が家にお泊まり?!


今日は仕事で忙しいし、凌太もクラブチームの時間をとうに過ぎているのに
帰ってきていなくて。
どうせ部活だなんだとそれなりの理由をつけるんだろうけど
(オフシーズンの今、部活はただおしゃべりするだけの場)
そういうのにもイライラしていたし。


で、申し訳ないけどそのメールは無視!!(爆)

迎えが必要なら、また連絡してくるでしょう!ってことで!!



でも連絡がない。

ちょっと気になる。

いじわるだったかな???



そんなこと考えてたら、ピンポーン♪

きたっ!!!!!!


迎えに行くことなく現れた!!

サプライズゲストに戸惑う駿平(笑)


「ごめーん、最後のメール、さっき気づいて(嘘)。
歩いてきたの?」

と聞くと、どうやら駅からバスで来たらしい。

ひゃー、よくこっち方面のバスがわかったよねー。
私、実は知らない・・・((((((((((^-^;


で、本当に、さもない署名をして、終了~。

すると

「ホテル取ってもらってあるから行くわ」

と言う。

「あ、そうなんだ。うちに泊まってくれてもよかったんだけど(嘘)」

「いや、大丈夫」

「そう」

「・・・・・」

「・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」




「あっ、じゃ、駅まで送ろうか♪」


「・・・そうしてくれると助かります」



・・・だよねー。
そのくらいはこっちから言ってあげないとσ(^◇^;;
結構雨も強いわけで。


で、最寄りの駅まで車でびゅいーんと送ってあげました( ̄m ̄)



余談だけど、昔まだ継子達と別居していた頃、
毎週末仕事で義弟が我が家(当時は盛岡)に泊まっていて、
その日は継子達も泊まることになって。

そしたら仕事を終えた義弟から電話で

「今日は忘れ物したから泊まらずに家に帰る」

と言われたので

「そうなんだ、わかった」

と答えたら、夜中に姑から抗議の電話が!!!

「○○(義弟)は子供達も来るからと気を遣って、
忘れ物したって嘘ついたのに、るるちゃんに
嬉しそうに『わかった』って言われたとすごく怒っている」


だって!!!


もう毎週末泊まられて、さんざん世話をして、大変だったところに、
その日も来ると思ってお布団干してご飯用意してたのに
来ないというので、ムカッとしたけど、
忘れ物なら仕方ない、と思って「わかった」って明るく言ったのに。

何なんだかねー。


もちろん後で泣きましたよ。
ええ、何日も思い出しては泣きましたよ。

で、そんな思い出もあるので、ホテル取ってあると言われても
「キャンセルしたら?」
とでも言ってうちに泊まるようお願い(苦笑)しないと
また姑から抗議の電話が来るかしら?と思いつつ、
もうどうでもいいやー、と思って引き留めず。


ま、さすがに今はそんなこともないとは思うんだけどね( ̄m ̄)




なんだかねー、忙しいと、気持ちにゆとりがなくて、
人に優しく出来ないのよ・・・。


で、

「だってあの時あーだった」

って、悪い思い出ばかり思い出しちゃってσ(^◇^;;

で、

「きっとまたちゃっかり泊まるつもりね!
どうしていつも『泊めて』って言えないんだろう?!」

とか、勝手に悪い方に想像しちゃってキーッ!となって。




・・・・皆さんはそんなことありませんか?



↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-10-25 (Sun)
今日は宮城県知事選挙

我が家は大抵、旦那様の振休の平日に不在者投票を済ませてしまうんだけど
今回はちゃんと当日選挙に行きました。
引っ越して来て、初めての当日投票なので、近所の小学校で初めて投票!
旦那様と2人で同じ人に投票♪


で、お昼からは杜の都 全日本大学女子駅伝

実は我が家のほぼ目の前を通るので、

「見に行こう」

と盛り上がり、見に行くことに♪

「テレビに映るかも!!」

と両方の実家に事前に電話入れたりして( ̄m ̄)

凌太は友達と約束があるというので出かけてしまい、
駿平は連れて行くつもりでいたのに、直前で

「肌着、後ろ前!」

と注意したら、機嫌が悪くなり・・・・。

もともと休日は家の中で過ごしたい駿平。

「マラソン見に行くよ」

と連れ出したけど、車で行かないとわかると
またまた機嫌が悪くなる(><”)
体をクネクネしながら、わめきながら歩き出したので

「だったら家の中にいる?」

と聞くと

「お留守番!」

と言うので、結局1人でお留守番(;^_^A

・・・ま、いっかε=(・o・*)

パニック状態で、集中して走っている選手の皆さんに
迷惑かけてもいけないしね(><”)

「見せてあげたい」
と親が思うほど、本人は喜ばないわけだし。

だったらもう「お留守番」で(;^_^A

そんなわけで、駿平を家に戻してから、再び旦那様と2人で沿道へ!
ちょうど読売新聞の人が、大会の詳しい内容や選手紹介が載った、
特別号と書かれた8ページに渡るチラシと、応援の旗を配っていたので頂くことに♪

ちなみにコレです↓

shinbun


で、間もなく選手達が次々とやってきました!
中には

「見たことあるぞっ」

って子もいて、後で確認したら、やっぱり今4年生の子で、
最後の駅伝てことで注目されている子でした♪
かなりの美人さんだし、そんな子を間近で見れて
ちょっとラッキー!?

「頑張って~」
と叫びながら、応援しましたよー♪

ekiden-2


これで全員かな?と思ったところで、
やってきた最後方の車が

「選手は全員通過しました。
交通規制を解除します。
ご協力ありがとうございました」


と放送しながら走り去っていったので、

「あー、終わったのね」

って感じで。

家に帰って撮っておいたビデオを観てみると・・・






いたーっっ!!!!!!

ekiden-1


ほんの一瞬ですが映っていました!!

静岡の父からの電話では

「全然わからなかった」
そうですが(;^_^A

確かにほんの一瞬だし、ビデオで確認しないと
絶対わからないかと・・・・。

近くにいたオッチャンとか、バッチリ映っていたのになー。
ちっ!

選手がアップで映った時にちょうど沿道にいたりすると
バッチリ映るんだけど、

「そのまま映しててくれたらもうすぐ映るっ」

というところで、後方のチームのバトンタッチで中継所に画面切り替えるわ、
CMになるわで、2回ほどアップで映りそうでダメだった時がありました(`ヘ´)
そんなわけで、本当に一瞬だけ、しかも後頭部しか映らなかった私(><”)
あー、悔しいっ!
旦那様は横顔が映ってましたね( ̄m ̄)

年に何回か、仙台でハーフマラソンやら駅伝があるので
またチャレンジしなくっちゃ♪


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~

| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-22 (Tue)
今日は朝9時台の新幹線で帰ってしまう両親。

楽しい時間は本当にあっという間です。

継子達も嫌な顔もせず、適度にチョロチョロと両親の周りに来てくれて、

「本当に2人とも素直でいい子だね」

と両親にも誉めてもらって嬉しかったです。

家を出る前、まだ継子達は寝ていましたが、

「最後に写真撮るし、見送りもしてほしいから」

と言って2人を起こし、着替えさせて家の前でパチリ

KAERI1.jpg

駿平はしっかりセンターをキープ(笑)

仙台駅まで旦那様に送ってもらって、両親と私だけ下車。

楽天イーグルスの活躍で盛り上がる仙台駅界隈でもパチリ

KAERI2.jpg

それからお土産を買い込んで、改札でもパチリ

KAERI3.jpg

ホームで両親と並びながら、

「今度は子供達連れて三島にもおいで」

とまた言ってもらい、そこで涙が止まらなくなってしまった私・・・。

仙台に来てくれてから、ずっと我慢していた涙です。


「ありがとう。
私は好きで結婚したからいいけど、
お父さんとお母さんにまで子供達のこと背負わせてしまって。
血の繋がらない孫達に、いつもお金をくれたり、
今回も温かい目で接してくれて本当にありがとう」


そんな言葉を伝えたと思います。
駅のホームで周りの音がうるさくて、聞こえたかどうかわかりませんが。

「元気で頑張るんだよ。」

笑顔でそう言い残し、両親は新幹線に乗り込みました。

KAERI4.jpg

本当に本当に、両親には感謝することばかりです。

いつまでもお元気で。
近くに住んであげられない親不孝とか、
本当に申し訳ない気持ちがいっぱいで。

今からでも出来る限りの親孝行をしていきたいと思っているのに
何をどうしたらいいのかさえ、わからずにいるけれど・・・・。

まずは元気に、そして旦那様や継子達と幸せに生きていけるよう
これからも頑張ろうと思います。


お父さん、お母さん、本当にありがとう。



両親を見送ってから、在来線で帰りました。
旦那様に車で迎えに来てもらって、
その時もまだ涙は止まっていなかったけど。

そんな中、旦那様の高校時代の友人一家(八戸市在住)が突如我が家に来ることに

慌てて掃除をして迎え入れて。


これはお土産の1つ、落花生です

RAKKASEI


私の両親が来ている間、旦那様も沢山奉仕?してくれたので
(私も姑に奉仕したからおあいこといえばおあいこだけど・・・)
お友達一家の接待も頑張りましたよ♪

何でも楽天戦を観て一泊して、今日は動物園に行こうとしたけど
この通り、シルバーウィークで動物園も激混みで、
なんと入場制限で入れなかったとか

そんなわけで、動物園の帰り、夕方頃に立ち寄る予定が、11時くらいに我が家に到着~。

ちなみにご夫婦揃って特別支援学校の先生をしているせいか、
駿平もすんなり溶け込んでいました
それとも駿平なりの成長で、急な来客にも動揺しなくなったのかな?!

お昼も宅配ピザを取ってみんなで食べたら
八戸にはないピザ屋だと感動してくれて、喜んでもらえました♪

良かった良かった

そんなわけで、5連休は来客続きの我が家でした
たまにはいいよね、こういうのも


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 家族 | COM(4) | TB(0) |
2009-09-21 (Mon)
今日は両親を連れて宮城蔵王

継子達は2人でお留守番♪

お昼は凌太にコンビニで買ってきてもらうことに。

「悪いわねぇ」

とまた母は言うけど、継子達は今更親と観光なんて行きたがらないわけで。

「一緒に行く?」

と一応誘ってみたけど、思いっきり遠慮していました
そりゃ家で自由にやりたいよねぇ。


シルバーウィークということで、昨日の青葉城趾もすごかったけど、
今日の蔵王も強烈でした


最初に立ち寄ったこの滝あたりまではスイスイ来たのだけど・・・・。

ZAO1.jpg


途中から渋滞
ずっとずっと渋滞
紅葉していてキレイで良かったんだけどネ・・・・。

ZAO2.jpg

お昼前には余裕で着くはずの頂上に着いた時は
14時を回っておりました

ちゃんとした展望レストランでお昼を食べたかったけど、
食券を買うのに並ぶ人達の列が、二階から階段下の一階まで
列を作っていてさすがに断念

でも売店で見つけた玉こんに感動していた両親♪

ZAO3.jpg

そうか、静岡には確かにないかもね、玉こん♪


玉こんとか肉まんとかフランクフルトとか、そんなものでお昼を済ませ、
それからいざお釜

そこから歩いてすぐでした♪


天気が悪いと当然見れなくて、
天気が良くてもモヤッっていると見えないお釜。

私も過去2度トライして、2度とも見れなかったのですが・・・・


なんと今回初めて見ることに成功しました




これがお釜です!!!

ZAO4.jpg


3時間以上山道で渋滞に巻き込まれた甲斐あって?ようやく見ることが出来て感動


で、帰りは同じ道を20分くらいで降りてきましたよ
反対車線の渋滞を横目に・・・・


行きは渋滞で立ち寄れなかったもう1つの滝にも寄ってきました♪

ZAO5.jpg

両親も大喜びで良かったです♪


そんな感じで2日目終了

明日はいよいよ両親が帰ってしまう日です・・・・。


↓励みになるのでぽちっとお願いします♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
2009-09-20 (Sun)
継子たちを残して姑と両親を乗せて、
まずは姑を駅で降ろすことに。

一緒に私も降りて切符を買うのに付き添う。

ナントカ間に合い、いざ観光

まずは向かった先は青葉城趾

しかーし

いつもなら10分とかからない道なのに、渋滞で全然先に進めず
恐るべし!シルバーウィーク

仕方ないので残り1キロ付近で運転手の旦那様だけ残し、
私と両親は歩いて青葉城趾へ向かうことに。

かなりの坂道というか山道なので1キロは辛かったけど、
まぁそれもいい思い出


青葉城とかいっても天守閣があるわけでもなく、
なんてことないただの山なんだけど・・・。

伊達政宗の像は逆光でうまく撮れず

AOBA2.jpg



仙台市内を見渡せる石垣はまぁ天気もよくて良かったかな。

AOBA1.jpg

「トイレ」の看板は笑えたけど、ここで撮りたいと言うので



それから青葉城内にある護国神社で軽くお参りしたりして。

AOBA3.jpg


その後お土産を買ったりしていたら、ようやく旦那様が到着~

駐車場に入れるとお金がかかるというし、
旦那様は今更特に観るモノもないというので
駐車場脇に停めて待っててもらって乗り込みました


他にも連れて行きたいところがあったのだけど、
この時点で17時を回り、両親も

「もう帰る」

と言うので、帰ることに。
ま、大した観光名所もなかったからいいんだけどね

それよりその後行ったスーパーで色々見てたら
すごく楽しかったようです
確かに静岡では売ってない商品とか見つけると興奮するよね
スーパーで売ってる安い牛タンとか買い込んでいましたよ


それから帰宅して、皆で夕飯食べたりして。

継子達もチョロチョロ部屋から出てきては
会話に加わったりして。
駿平も、初めて会うお客さんで、ペースを乱して大変かな?と思ったけど
部屋から降りてきて皆の輪の中に加わり、
ニコニコしてお土産に頂いたお菓子を食べたり、
話しかけられるとカタコトの日本語で答えたり、
始終ゴキゲンで
「どうしちゃったの!?」
っていうくらいの完璧な立ち振る舞い

「きっといい人達ってわかるのよー」

とかなんとか、私が説明すると、両親もご満悦

「駿平くんかわいいかわいい」

と何度も言ってくれたり、
凌太のことも

「本当にいい子」

と誉めてくれたり。

そして滞在中何度も何度も継子達に

「今度は是非三島にも遊びに来てね」

と言ってくれました
サファリパークには是非連れて行ってあげたい、とか
おいしいうなぎを食べさせたい、とか♪

凌太も

「うなぎ食いてー」

なんて言って行く気満々


ありがとう。

そう言ってもらえたら、堂々と連れて行けます。
だって、やっぱり
「おいで」
と言ってくれないと、継子達を連れてのこのこは行けないし。
ましてや駿平は色々大変なので、
近所や親戚の目もあるわけだから・・・・。


で、両親がさんざん

「一度来たからまた来れる」

と言っていて。

どうやら継子達に対してどうこうあって、行きたくなくて今まで来なかったのではなく、
単に

「東北なんて行ったことないから行く自信がなかった」
だけだったらしい

確かにツアー旅行では来たことあったようだけど、自分で切符取って・・は初めてで、

「東京駅での乗り換えが無事出来るかドキドキした」

とのこと。
でも今回無事乗り換えも出来たので、自信がついたそう。
今度は姪っ子達も連れて来ると張り切っています


良かった良かった。
本当にまた来てね。


↓皆さんの1クリックが励みになります♪↓

にほんブログ村 家族ブログ 再婚・ステップファミリーへ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

~応援よろしくお願いします♪~
| 家族 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。